シルバーウィーク終盤戦

23日(金)はお休みをいただいて、お天気も良くないので、つくわらこの薬、サプリを貰いに、そしてこごみを診せに、病院へ行ってきました。

img_0911

こごみはここ最近、手足の震えもなくそしてフリーズすることもなく落ち着いていたのですが、台風の影響からか寝ていることが多くなり、あまり体調は優れないようでした。
すると、21日(水)の晩御飯後に久しぶりのフリーズ症状が。。。
歩き方がおかしいと思っていると、右前足をあげたままフリーズ。
立っているのがやっとなので、抱き上げて様子を見ると、一点を見つめたまま3〜5分くらい止まったままでした。
このこごみの症状は面白いもので、意識はあるのだけれど体全部が動かせない状態が続き、「ファ〜〜!!」と息が吐き出せたかと同時に、動ける様になるという、なんとも不思議な症状なのです。
先生曰く、髄膜炎の症状のように見られる様で、つくしが発症した時と同じ様な感じの症状です。
一応、遺伝的なものから、ということでお話を聞いていたのですが、つくしはジステンバーウィルスが侵入してそれがキャリアとして発症せずにいたのだけれど、8歳を過ぎた頃にそれが何らかの形で発症したことがあったので、もしかするとこごみもどこかで細菌感染の影響があったのではと色々とお話を聞いてみました。

こごみは2011年9月頃から、原因不明の下痢、血便に悩まされ、約半年に渡り続いたことがありました。
色々と検査を行っても原因がわからず、病院食に変更して少し治るもまた発症しての繰り返しで、時間の経過とともに治まり、それと同時に今度は手足の震えが起きる様になってきました。
そして現在は手足の震えはあまり酷くなることがない代わりに、フリーズする、という症状が見られる様になってきました。
これらを時系列で考えると、関連性がとてもありそうな気がして、先生に聞いて見ると、

その可能性はゼロではないけれど、その感性経路や感染源、そしてキャリアとしての期間など、その可能性を考えると、限りなくゼロに近いのだろう、とのことでした。

そして、それらを確定するためには、現状のこごみにはそれを確定するための検査には限りがあり、とても難しいこと。
確定されたとしても確実な治療法があれば良いが無い場合は。。。

なので、現状を保つこともひとつの治療法であるのだろうと言われていました。
そしてその中で免疫力を高めることをしていくことも必須なのだろうと感じました。
幸い、以前からそれに関するサプリなどは服用していたこともあり、また良いものは色々と探していきたいと思います。

その他、パラボのキャリアの話や管理のされていないドッグランの危険性などなど、沢山のことをお話しさせていただき、特につくしとこごみは特にその病状からワクチン接種を行っていないこともあるので、大変勉強になりました。
気をつけられることは、できる限り気をつけていきたいと思います。

と、こごみのことで長くなりましたが、翌日24日(土)は、つくしの病院でした。

img_0919

つくしは、右前足狼爪の根元が赤く腫れ上がり、そしてかゆみがあるのか異様なほど噛んでしまうので、病院で診て貰うことにしました。

以前の同様のことがあったのですが、その時は手を洗ってあげたりすることで噛んでしまうこともなくなったのですが、今回はなかなか治らずにいたので診てもらいました。

薬を塗ってもらいかゆみが取れたら一発で治りました(笑)。
つくしの場合は気になると続くので、それを断ち切れば結構良くなることも多いので、速攻でした(笑)。

そして心雑音について。

もともとGMEで診てもらっている先生がいるのですが、たまにつくしを連れて行くとその状態を診てくれます。

抱きかかえたりする時に、以前よりも心音が手に感じることが多くなっていると思いますが、これは心肥大からくるもので、少し肥大はしてきているようです。
そしてお腹のあたりが少し弛んできていて、腹水というほどではないでしょうが、少しその傾向が見られる様でした。
ただそれのどちらも状態が進んでいて酷い、ということではないので、定期的に診てもらっている病院で継続してください、とのことでした。

そうなんです、つくしが歳をとって筋肉や皮膚組織などが薄くなって心音がより手に感じる様になったと思っていたのですが、実は心臓が肥大していて感じていたものだったのですね。
改めて、実感しました。

と、こんな感じで、シルバーウィーク終盤戦を迎えました。

さてさて、今日はとても良い天気ですが、少し暑すぎるので、お出かけにはちょっと難しいかもしれないですね。
とりあえず、近場散歩をメインとして、また1日を過ごしましょうかね。。。

シルバーウィーク第一弾終了

シルバーウィークは、雨が多く、出かけることが出来ませんでした。

そんな時は無理をせず、自宅でのんびりと日頃の疲れを癒します。(って普段そんなに疲れていないと思いますが。。。(笑))

まずは、17日午前中に、iPhone7が届きました。
使ってみると、iPhone6Plusとはかなり違っていて、まずはそのサイズ。
小さくなりました。
もともと、老眼が進んだことと、iPadを持たずに、ということでPlusにしましたが、その大きさでもメガネをしなければほぼ見えず、そしてPlusの大きさがリアルに手があまり、落としそうになること数え切れず、落としたこと3度ほど、そのうち一度で液晶破壊しました。。。(笑)。
なので、どうせ見えないのなら、手にフィットするものということで、ノーマル7にしました。

とりあえず、使用感を。。。

熱を異様に持ちました。
しかし、空調の効いている部屋だと、ポケモンGoをやっていても以前の6Plusよりも熱は気になりませんでした。
そして暫く使っていると、それほど気にならなくなりました。
防水の関係で、、、などなど、ネットでは上がっていますが、当然きちんと考えて設計はしているはずだと思いますので、大丈夫だと思います。

ボタンも今回から新しくなったのですが、これがまたちょっと気持ち悪いです。
押すと全体的に、「ペコッ!!」って凹む様な感じ。。。
Macを使っている方だとわかると思いますが、トラックパッドの右クリック左クリックのようなハードウェア的に「ペコッ!!」てなる感じです。
今回の変更点でもあるボタンはへこむタイプのものではないので、平らなところに置くとわかります。
ボタンの裏面が「ペコッ!!」と振動して、あたかもへこんでいるかのような感じを作っているようです。
これにより、サイレントスイッチを押してマナーモードに変更するときなども、裏面が「ブッ!」って感じで振動します。
バイブレーションも同じような感じのバイブレーションに変っていて、何か洗練されたような感じの、とてもいい感じのバイブレーションです(笑)。
もしかするとこの機能は、6sからの変更点なのかもしれませんが、とても良い感じです。

あと驚いたのが、6sの方は当たり前の機能のLiveフォト。
最初はこちらがデフォルトになっていて、初めてカメラで写真を撮ろうと思った時に、なにやら反応が遅く、2〜3秒してから「ポッ!」とかいう大人しめな音がしてびっくりしました。
ネットで検索しても、iPhone7のシャッター音がうるさすぎ、という方が多くて、もしかして自分のは何か普通と違うのかもと思っていましたが、Liveフォト外したら、ネットで言われている通り、爆音の「ガシャっ!!!」って音がしました(笑)。
これは恥ずかしいくらい、音がでかいです(笑)。

写真写りは、結構いいです。
手振れ防止も効いていて、かなり良いと思います。
ただ個人的にはちょっと色合いがさっぱりしているかな、と思いました。
まあまだ晴天で撮ったわけではなく、室内の蛍光灯のなかばかりなので、そんな色合いなのかも知れません。
ただし、Liveフォトで撮った写真は、元々がちょっとした動画機能だから仕方がないのでしょうけど、静止画としてはちょっとピンボケに見えることが多いです。

まあでも、10月末にはSUICAも使えるので、防水も付いて、最強のiPhoneと言っても良いかも知れないですね。

あっ、防水も試していませんが、ちょっとした雨でも気にせず使えて、とても良いです。
ただもともと防水じゃなかったので、濡らすことにすごい抵抗感があります。
まあ、時間と共に慣れると思います。。。(笑)。

防水で、少し熱を持つ、ということからすると、かぶせるタイプのカバーはあまり良くないのかなぁ~と感じています。
基本は何も付けずに使うのが、使いやすそうな気がします。
そんなことを言いながらも、しっかりとかぶせるタイプのカバーにしましたが。。。(笑)。

長々とインプレしてしまいましたが、10月末にはSUICAも使えるようになるので、最強のiPhoneといってよいかも知れないですね。
来年出るモデルも気になりますが、まあ変更点を色々と想像すると、今回のモデルでも十分かな、と感じています。

あと、裏面の「総務省指定」って小さいから気にならないけど、今回からなので、意外と気に入っています(笑)。

dsc00366

長々となりましたが、最後はこの台風で暇を持て余している、つくわらこでお別れします。
台風の被害がないといいですね。。。

dsc00494
dsc00495
dsc00496

みんなそれぞれ

こごみは、このカドラーの縁の高さを乗り越えられず、出ることができません。
ただし目の前に食べ物があると、頑張って乗り越えるので、まだまだ大丈夫です。

dsc00280

わらびは、疲れて熟睡することも多くなり、私たちの動きに気づかないことも多くなりました。
そして手足の汚れが目立つようになりました。

dsc00301

つくしは、ほとんど耳が聞こえないようで、空気の振動だけで音の存在を感じているようです。
そのため、お留守番をしていて寝ていると、私たちが戻ってきたことに気づかないことも多くなり、しばらくしてから「あれ、帰ったの?」って驚くことも多くなりました。

dsc00353

寂しいものですが、若い頃のように、みんなでワイワイとお出迎えをしてくれることも、段々と少なくなってきました。

ただそれ以上に、この子たちを愛おしく思う気持ちは強くなりました。

無理なく、楽しく、過ごせていけたら、いいですね。

雨が。。。

外はちょっと涼しくて、とても過ごしやすそうな気候だったので、近所の大きな公園にでもお散歩〜。

と思っていたら、パラパラと小雨が降り始めたので、近所散歩に切り替え。

みんなで楽しくお散歩しました。

こごみも、少しお散歩して、大満足なようで、お散歩のほとんどを、キャリーで済ませました(笑)。

dsc00249
dsc00251
dsc00256

そして、夜は、つくわらこにお留守番をお願いして、近場の餃子専門店へ。
こちら餃子も美味しいのですが、唐揚げ、豚の生姜焼きも、と〜っても美味しくて、人気あります。

img_0868

さてさて、また1週間の始まりですね。

週末には、iPhone7が届くかな。。。

必須かも。。。

9月5日発売の週刊東洋経済は、ペットと暮らしている方にとっては必須本かも。。。

病気、老い、飼い主が愛犬・愛猫にできること。
そして「うちの子じゃない子」のためにできること。
沢山のことが書いてあります。

電子書籍もありますので、ぜひご参考に。

また、東洋経済オンラインでも、記事抜粋があります。

「ペットの病気」は飼い主をここまで苦しめる

カリスマ獣医の病院は「悪夢のようだった」

つくし号 安全快適化(続き完結編)

お待たせしました、つくし号の安全快適化完結編です(笑)。

もうすでにネタバレしていると思います。

安全快適化とは、リアのドライブレコーダー兼常時リアモニター設置でした。

ほぼ前回で完結に近いですが、もう暫くお付き合いください。

もともとつくし号は、リアワイパーを外しています。

DSC00011

外した部分にカメラを、ということも考えましたが、それはそれで自作のカメラになるのでまた次回、ということで、もともとあるものを使うことにしました。

まず、ワイパーを外した際にあった、電源カプラー。

IMG_0845

こちらにキーオンで常時プラス(赤黒)が来ているので、配線を傷つけずにプラスを取り出そうと、オスカプラー探しから始まりました。
本来カプラーに打ってある型番がわからず、トヨタに聞いても教えてくれず(ホンダの時はメンテナンスブックで教えてくれたのに)、とりあえず配線コムで3ピンで形状がこんな感じのものを探して、注文。
合わせてみたらバッチリでした。
そして前回までに用意した部材で、電源シガーソケットを固定するための前作業を行っておきました。

その完成図がこちら。
(結束バンドの端はきちんと切りました)

DSC00023

カメラは、シェードを取り付けることを考え、吸盤と吸盤の間にしたので、後ろから見て中央から少し左寄りになっています。

DSC00050
DSC00054

そして、シェードをつけると少し膨らみますが、なんとか使えそうです。

DSC00038

これで取り付け完了です。

と、常時リアモニターは、というと、

実はこちらのドライブレコーダー、トラセンドのDrivePro200という製品なのですが、スマホのアプリでカメラの画像をリアルタイムに見ることができるので、こちらの常時リアモニターとして利用することにしました。
ドライブモニター兼、常時リアモニターということにしました。
しかし、いくつか難点がありまして、

こちらのドライブレコーダー、ドライブレコードと同時にカメラ画像を見ることができないため、ドライブモニターとして使うには、常時モニターとして利用することができません。
ただし、Gセンサーによるレコーダーは、調べていませんが、機能しそうなので、まあとりあえず、きちんとしたカメラのつなぎとして使おうと思います。

そしてフロントのドライブレコーダーがなくなってしまいましたが、

安心してください(笑)、

しっかり、新たに設置しました。

ケンウッドのDRV-610を設置しました。

駐車モードがあるとのことで、また後でサブバッテリーから引き込むアダプターを取り付ける予定です。
サブバッテリーからの配線もAピラーまで来ているので、アダプタを買って配置を決めれば完了です

こちらはまたいずれ、アップします(笑)。

最後に、前後のドライブレコーダーの加工した動画(メインビューが後ろ、インラインビューが前)と、某寿司デリバリーチェーン店のデリバリーバイクの交通法規無視運転の動画を載せておきます。
某ピザ店の酷いですが、こちらはそれを上回る酷さの運転が多いです。

そして最後の最後に、週末のつくわらこです。
こごみは、お風呂に入れられました。
お風呂もドライヤーも、立っていることができなくなりました。
毎月トリミングを見てくれている、なおちゃん、こごみのことをいつも見てくれてありがとうございます。

GME検診 & こごみの再診

3日(土)の朝から、つくしのGME検診でした。

IMG_0857

今回も問題なく、そして心雑音もその後の進行は変らず、無事終わりました。
今日(3日)は待合室で落ち着かず、ソワソワしていました。
そんな時は、病院が必要ないほど調子の良い時なので、安心です。

そして自宅へ帰り、お昼ご飯は、久しぶりのばばたちとのランチです。
食事後我が家に寄り道していただき、つくわらこも久しぶりに大喜びでした。

夕方になり、こごみの再診ということで、ばばたちを自宅へ送るついでに病院へ行きました。

その後の経過をまずはお話しして、

日曜日の夜くらいから、火曜日まで、非常に元気がなくなり、ずーっと寝ている状態が多くなりました。
そして起きても足元のがおぼつかず、やっとのことで歩いて様子でした。

そして水曜日くらいから、元気が少しずつ戻り、ずーっと寝ていることは無くなりました。
以前あった、フリーズすることもステロイド服用後からは見られなくなり、ただ手足の震えは少しずつ出ることも見られるようになったけれど、動けなくなるほどひどくなることはなく、そして治りも早く済んでいます。

これらをお話しすると、

ステロイドを服用した効果が目に見えて、というほど区別できるわけではなく、服用を中止してから一時おかしなことが見られたけれど現時点ではそれが治まってきたことから、服用を中止したまましばらく様子を見ていくことにしましょうとのことでした。
以前からあった、手足の震え時にもステロイドの効果が目に見えてあったわけではないので、今回のフリーズする症状については大きく改善されることも難しいけれど、もし元気がなくなるなどの症状が見られたら、ステロイドを4分の1錠を1日置きで服用して様子見をしてくださいということでした。

後気になるところで、お股が汚れやすく、尿が少しトロッとしていて、ただし、尿の量も増えたり減ったりしておらず、水分摂取量も減ってはいないので、そうなると女性器の炎症などが考えられるが、一時的に抗生剤服用で様子を見ることもできるが、肝臓の負担を考えると、これ以上ひどくなった時に考えるように、ということになりました。
わらびも以前から同様のことがあるのですが、もともとわらびは水分摂取量が少ないこともあり、そしておしっこをした後に自分できれいにすることもないことから余計に汚れやすこともあるので、できる限り水分摂取量を増やし、用を足した後は拭いてあげるなどして様子を見ているとこで、現在は落ち着いているように見られます。
こごみも、後ろ足がうまく使えなくなってきた時から、自分自身で始末することをしなくなって、わらびと同様にそれで汚れやすくなっていることもあるのかとも思っています。
とりあえず、気をつけて汚れにくいように注意してあげようと思います。

そして最後に、わらびの手の汚れについて、

口周りでベロが当たりやすい部分と、手がひどく赤くなっていて、こちらについて聞いてみました。
つくしも少し目に出ることあり、こごみも手が以前よりは赤くなってきたこともあるので、もしかすると食べ物の影響ですかと聞いてみると、

全員がシニアになってきたこともあり、食材を変えてまで改善するほどの状況ではないでしょうとのことでした。

ただおやつについて、以前とは異なるものを食べさせる機会も多くなったので、そのことについてお聞きすると、

おやつの中には、かなりの添加物が入っていて、特に添加物名を忘れてしまいましたが、甘み成分として使われるものがひどいらしく、ドッグフードも色々とありますが、それ以上におやつについてはひどいので、やめたほうがいいでしょうとのことでした。
ささみを茹でたものとか、もともとささみアレルギーを持っている仔にはだめですが、そちらのほうが良いと思います、とのことでした。

我が家も、昔はずーっと色々と気にしていた方なのですが、少しずつ市販品を使うことも多くなり、それが少なからずとも体に蓄積されているのでしょうね。

なので、当分はおやつ無しが中心で、あげる時には、お肉を茹でたものにしようと思います(反省)。

とこんな感じで、週末の診察は終了しました。

そして、つくし号の安全快適化については、この後、アップします。

乞うご期待(って、期待するほどのものではありませんが。。。(笑))

暫くお待ちください。

つくし号 安全快適化

つくし号の安全快適を行いました(9月2日)。

DSC00024

まずは、最近あまり行ってなかったお店に会社帰りに寄り道。

IMG_0856

こちらで部材を仕入れてきました。
締めて予備を含めて、240円。
(いくつかの部材は写真を撮る前に取り付けてしました)

DSC09994

そして先週までに仕入れていたもの。

DSC09996
DSC09999

これらを合わせて、こんな感じに。。。

DSC00006
DSC00002

そしてつくし号のリアハッチのアッパーパネルを外して、今日の作業は終了です。

DSC00011

続く〜〜(笑)。