久しぶりの遠出 最終日

- フェス最終日(27日)

今日は朝から雨の予報でしたが、少しずつお天気も回復してきました。

昨日のうちにイベントも終わっていたので、昨晩から朝にかけてパラパラと帰る方も多かったです。

閉会式も終了し、これで全てのイベントは終了です。

さて、お友達とお別れして、自宅へと向かいます。

いつもグズグズしている我が家を一緒にいたお友達が牽引してくれて、土岐インター近くのスタンドまでご一緒させていただきました。
その後、お友達は中央でそのまま東京へ向かうとのことで、我が家はこちらお別れしました。

お友達以上に早い帰宅は無理ですが、そこそこの時間での帰宅を目指しましょう。

まずは腹が減っては、ということで、途中の岡崎SAで寄り道。
少しだけ小腹を満たします。
(こういうことが帰宅遅くなる原因ですが、それはそれで。。。(笑))
そしてつくわらこもおしっこ休憩。。。

ここからは早めの行動をと思いながらも、またまたお昼ご飯で寄り道。
(先ほどのものはお昼ご飯ではありません(笑)。)

さて、ここからは本気を出しましょう。

すると、

img_1263

我が家のお決まりの、事故渋滞です。
仕方がないので、海老名SAでトイレ休憩をしてから、その後はノンストップで自宅を目指します。

つくわらこはぐっすりとお休みしながら、

img_1261

お友達にお土産を渡しに、途中寄り道。

img_1271

わらびは、同じ区内で我が家に着いたと感じ少しソワソワしていましたが、自宅まではもう少しですよ。

そして自宅へは、19時少し前の到着でした。

今回も楽しい時間を過ごすことができました。
色々と頑張るトイスタッフの皆様と、いつもと変わらないお話のできるお友達のお陰だと思います。
ありがとうございます。
また次回も変わらぬお付き合いのほど、宜しくお願いします。

そして年々お出かけが難しくなってきている、つくわらこ。
今回は、わらびの心臓の薬が始まったことやこごみの発作の種類が変わったこともあり、お出かけギリギリまで様子を見てきましたが、体調を崩すことなくお出かけをすることができました。
お出かけの間も体調を崩すこともなく、本当に良いお出かけが出来たと思います。
ただ、帰り道で死んだ様に眠るつくわらこの姿を見ると年齢を感じて、そして私たちも同じ様に昔の様に無理の出来ない年齢に少しずつなってきていることを実感しました。
一緒にお出かけ出来なくなる日もそう遠くないのかも知れませんが、出来る限り無理のない、楽しい時間を過ごしていければと思います。

最後に、同じことの繰り返しになりますが、今回もお付き合い頂きましたお友達の皆様にはたくさんの気遣いを頂きましてありがとうございました。
また次回、元気にみんなで一緒にお出かけ出来ることを楽しみにしていたいと思います。

s__17571855

久しぶりの遠出

11月26日から27日まで、つくし号のキャンピングカーのオーナーズフェスティバル「トイフェス2016」に参加してきました。
場所は、岐阜県にある「御嵩城趾公園」で、岐阜県御嵩町との協賛で行われたようです。

写真もそこそこあるので、3部編とさせてもらいます。

まずは、お出かけ当日(25日)から。。。

- お出かけ当日(25日)

つくわらこと、少しずつ老体になりつつある自分たちのことを考え、前日(25日)昼間からお出かけをしました。

早速、我が家お決まりの事故渋滞にはまりました。

海老名SAで最初の休憩を考えていましたが、思ったよりも時間を食ったので港北PAで最初の休憩。
この頃すでに15時30分。
自宅を出てから、3時間以上はかかっています。

さてさて先を急ぎます。

途中で富士山が綺麗だったので、iPhoneのLivePhotoで撮ってみました。
そしてわらびが寝落ち寸前だったので、そちらも合わせて撮りました。
のLivePhotoは、8秒ほどのムービー(連続写真)が取れるので、そして動画で撮るよりも明るく撮ることができるので、結構重宝しています。

 

img_1203

次の休憩は静岡SAです。

用事を済ませたら、そのまま刈谷ハイウェイオアシスへ。
こちらで、つくわらこの晩御飯と私たちの晩御飯、そして少しお散歩してから私たちの温泉と、しばしのんびりしました。

さて、お友達との待ち合わせ場所の「道の駅 志野・織部」を目指します。
ここで、ナビの到着予定距離が急に伸びました。
なぜかというと、一休み場所として「刈谷ハイウェイオアシス」は、自宅ー>目的地から外れたコースにあり、そのため一旦高速降りの乗りのと無駄な寄り道になっていて、ナビの指示で初めて気づきました。
最近、こんなことが多い年頃になりました(笑)。
まあでも目的地に着けたので、良しとしましょう(笑)。

すると、東京のお友達が我が家よりも9時間も遅く出ていながらも、すでに到着済みでした(驚)。
どんだけ我が家はのんびりなのかということが、またまた実感できました(笑)。

さてさて、明日の朝に備えて、少し飲んで少しおしゃべり(笑)してから寝ることにしましょう。

 
続く。。。

久しぶりのキャンプ

7月16日〜18日は、毎年恒例の同じキャンピングカー仲間のトイMLの皆さんとお出かけです。

場所は、乗鞍高原にある「いがやレクリエーションランド」です。

 

お出かけ日(15日夜)

IMG_0749
自宅を夜の11時に出発して『行けるとこまで行こう作戦』です(笑)。
本当はこごみのことを考え翌朝早くに出る予定が、夜遅くになりこごみが爆睡し始めたので急遽そのまま出かけることにしました。
眠い中であれば、いつも手足の震えは酷くはならないだろうということで、出発しました。
予定通り、少しの震えはあるけれど眠さが勝っているのか、なんとか談合坂SAまで到着しました。
しばし、つくわらこのおしっこ休憩などなど。。。
時間は翌1時すぎ。
さてさてここで車中泊か、もう少し先に進めておくか、、、、。
考えに考えて、できる限り先に進めていくことにしました。

そして双葉SAでとりあえず、車中泊。
この頃には小雨が降り始め、集まるメンバーの雨を引き連れてくるパワーが今回は無くなっていることを祈りながら、3時頃に寝床につきました。

 

キャンプ1日目(16日)

朝7時、外もバタバタとし始めて、我が家もそろそろ活動です。

DSC07852
まずは、つくわらこのお散歩、そして簡単に朝ご飯を済ませ、さてさて、お出かけします。
昨日の雨も上がってきていたので、まずは諏訪湖SAでつくわらこのおしっこ休憩です。


さあてと、今日の目的地の松本城を目指します。
3年前につくわらこと来て、その時と同じ場所で写真を撮りたかったので、ぜひとも雨が無いことを祈るも、途中で雨が。。。
でも松本城に近づくにつれ、晴れ間が見え始め、松本市内は、晴れ、それも松本城に着くと、暑いくらいの天候でした。
そして、今日ご一緒するキャンプ友達がサプライズ(?)で来てくれていて、しばらくご一緒に観光をしました。

そろそろ今回の目的地、乗鞍高原にある「いがやレクリエーションランド」を目指します。

途中でお昼ご飯を寄り道して食べて行ったので、キャンプ場に着くと、のんびりまったりと時間が過ぎるのを楽しみました。
そして夜は、時間が無限にあるかのように、いつまでもおしゃべりとお酒が絶えずに時間が過ぎて行きました。。。

 

キャンプ2日目(17日)

今日は朝から雨です。
降ったり止んだりと、外に出ていることが難しいので、つくし号の中で朝ご飯を頂きます。
その後は、つくし号の中でのんびりしたり、お友達のタープでおしゃべりしたりして、時間を過ごしていました。

お昼ご飯に焼き鳥をやるので食べに来て〜とお友達にお呼ばれしていたので、カップ麺片手にお邪魔させていただきました。
その後は雨が止むまで、お友達のタープ下でのんびりとさせてもらいました。
わらびとこごみは、自動車の中で静かに過ごせるのですが、つくしは、私たちが戻るまでずーっとワンワンと言っているので、つくしだけ連れ出し、一人っ子満喫状態でした。

雨が上がってきたので、つくわらこのお散歩をしました。
こごみもフラフラながらも歩いてくれました。

そして夕方になり昨日と同じ温泉に行き、その後はゆったりとした時間の中、楽しいひと時を過ごさせてもらいました。

 

キャンプ最終日(18日)

今日はキャンプの最終日です。

朝ご飯を頂き、その後はつくわらこのお散歩。
こごみが珍しく、飛んで走ってきました。
もちろんその後は、ダッコです(笑)。

さてさて、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまうもので、今回のキャンプもそろそろお開きです。
またの再会を約束して、帰路を目指します。

途中、道の駅「風穴の里」に寄り道して、お友達から中央高速自動車道が大渋滞との連絡を頂いたので、関越自動車道経由で帰ることにしました。
すると、途中で事故渋滞があり、そこを通過するまでに2時間強かかり、上里SAでつくわらこの晩御飯となってしまいました。

その後、ゆっくりのんびりと自宅へ向かうと、高坂SAのあたりから急な豪雨。
視界も悪くなったことからか、直前の車が危うく事故になりそうになりました。

その後も何度か豪雨があり、キャンプ場での泥汚れや虫付きなどを一掃してくれました。
結局、自宅に22時に戻れ、今回も帰路は10時間を超えるロングドライブとなりました。

今回も楽しい時間を過ごさせていただき、ご一緒させていただくお友達の皆様には感謝しております。
また次回も同じくご迷惑をおかけしますが、お付き合い頂きますようお願いいたします。

ありがとうございました。

S__14565409
S__14565412またお写真をお借りしました。

トイフェス2015

さてさて、つくし号のビルダーの『トイファクトリ』が主催のイベントに行ってきました。

開催日は、11月7日、8日の2日間でしたが、加齢が増している我が家ではその日だけのお出かけでは負担も大きいので、前日、そしてイベント終了の月曜日にお休みを頂き出かけることになりました。

第一日目

まずは、6日(金)の12時半頃に自宅を出発しました。

IMG_0216

、、、と思ったら、こごみの薬を1種類忘れて、出戻り。。。

これで出発ができます。

まずは、『海老名SA』を目指します。

こちらで、つくわらこのおちっこタイムと私たちの簡単な昼食を済ませ、先を目指します。

お次は、『沼津駿河湾SA』で、もう一度つくわらこのおちっこタイムを済ませ、



さてさて本日のメインイベントpp_06、『刈谷ハイウェイオアシス』にある『天然温泉かきつばた』でお風呂です(笑)。

まずは、つくわらこのおちっこタイム、そして私たちのお風呂タイム、そして私たちの晩ご飯、そして最後につくわらこの晩ご飯を済ませ、暫くのんびりしました。



そして今日の車中泊地であり、お友達との待ち合わせ場所の北陸自動車道の『神田PA』を目指します。

到着は11時頃で、自宅出発から11時間近く掛かりました。

そんな時間なので、暫くするとお友達も集まりだし、最終のお友達を待っている間まで、と言いながら待っているお友達も来ていましたが。。。色々とおしゃべりをしていると翌3時になろうかと言う時間になったので慌てて車に戻りました(笑)。



第二日目

さて、今日は今回のメインイベントの目的地『マキノ高原キャンプ場』を目指します。

北陸自動車道の神田PAからは50km程度の距離で、30分ほどで現地に到着です。

まずは受付、こちらに一緒に来た台数もかなり居たので暫く待たされ、同時に入場です。

DSC04791

自動車を並べ、シェルを76軒連結して夜に備えます。

DSC04809

我が家はいつもお邪魔をしているだけなので、いつもお世話になってしまっています。

いつもありがとうございます。

昼間は、違うお友達の居るサイトまで遊びに行ったりして、のんびりと過ごしました。

つくしは、朝からご飯が食べられず、そして調子があまり良くなく、結局夜ご飯も食べることが出来ずにいました。

少し心配でしたが、明日には良くなってくれるよう、回復を待ちました。

そんな中、おとうちゃまだけは相変わらず飲んだくれて、いつものように良い時間まで飲んでいたようです(笑)。

第三日目(最終日)

最終日の朝は、雨でした。

昨日の夜遅く(朝方)より降り始め、その雨がそのまま続いてしまいました。

体調不良だったつくしもこの雨なので今日もダメかなと思っていましたが、朝からすこぶる調子が良く朝ご飯はしっかりと完食することが出来ました。

そして今日のイベントの殆どは雨のために中止となりましたが、お楽しみ抽選会だけは雨の降る中開始となりました。

そこで、大体このような抽選会には弱い我が家でしたが、単眼鏡が当選となりました。

DSC04884

そして昼前に今回のイベントもお開きとなり、お友達の方々にお別れをして家路に向かうことにしました。

途中、道の駅『塩津海道あぢかまの里』に寄り道をして、その後は行きの集合場所の北陸自動車道の『神田SA』に寄り、



その後『上郷SA』で遅い昼食を食べ、



そして『美合PA』でつくしたちにお水を後ろの席に置いたままにしておいたので一端立ち寄りお水をあげ、『日本坂PA』で休憩、そして御殿場〜横浜町田まで事故で渋滞していたので、『足柄SA』で一休みすることにしました。

『レストイン時之栖』でお風呂に入り、その後『定食レストラン時之栖』でおにぎりとしぞ〜かおでんを買い車中で食し、渋滞が目立たなくなるまで暫くのんびりとしていました。

IMG_0299

そして、渋滞もある程度解消されたので出発して、自宅へは23時30分頃に到着しました。

今年もまた色々とお世話になり大変楽しいお出かけとなりました。

ただ、最終日の雨が無ければもっと楽しいお出かけになったのでしょうが、それは雨の降ることの多いイベント(笑)なので、仕方の無いことでしょうね。

いつも一緒に行動をしてくれるお友達の方々には本当に毎度のことのようにお世話になり、ありがとうございました。

また次回も色々とご迷惑をおかけすることがあると思いますが、お付き合いの程宜しくお願いします。

そして今回初めてお会いしたお友達とも色々とお話しする機会が無く、大変失礼をしました。

またどこかでお会いできる時は、お付き合いをくださいますよう宜しくお願い致します。

そしてつくしも13歳、体調の悪いときもパラパラと出始めてきて、わらびは最近心臓の雑音が聞こえてきたり、そしてこごみは色々な問題を抱えていて、いつかはお出かけも難しくなる日が来るかも知れませんが、それまでは無理の無いようのんびりとお出かけをして行きたいと思います。

ありがとうございました。

DSC04887

2015117TOY FES_7935

今日は。。。

今日(4日)は、「国営ひたち海浜公園」に行ってきました。

こちらには2年前の3月に、夕方のライトアップを見るためにつくし号(ZARA)で行ったきりっで、それ以降は行っていませんでした。

そしてその前にはGWにひめたん一家の皆さんと行ったときに、あまりの混雑ぶりに嫌気がさしていた時だったので、今回は前泊をして余裕で乗り込む算段としました。

GW中は7時30分からの開園を行っているとのことで、現地から30km手前にある友部SAで前泊して6時30分頃にこちらを出発すれば余裕で、、、と思っていたら、混んでました。

まずは、SAで6時頃に起きると既に駐車場にはクルマが一杯の状態。

これを見るだけでも現地が混んでいることは容易に予想され、SAをそそくさと出発すると、

SA出口で渋滞。。。

もしかして、この時間でここから「ひたち海浜公園IC」まで渋滞。。。

ということは30km以上の。。。(悲)

でもこの渋滞は、常磐自動車道と常陸那珂有料道路の分岐で混雑がしているだけのことでした。

渋滞を抜けたと向かっていくと少しずつ自動車も増えだし、結局「ひたち海浜公園IC」手前3kmほどのところで渋滞。

暫く待つと抜けることができました。

こちらの渋滞、「南駐車場」に行く方が多いため、起こっているようでした。

我が家はいつも「西駐車場」に駐めるので、こちらは意外とスムーズに入ることができました。

さてさて渋滞の話はこれくらいで。。。

と最後に、到着が開演前だったので、入場にはまたまた渋滞しました(笑)。

我が家の目的はネモフィラなので、そのまま直接目指します。

近づくにつれ、人ひと人、、、沢山の観光客で賑わっていました。

DSC02381

そして人の隙間をぬって、ささーっと写真撮影。



入場して30分で我が家の観光は終了。kao-zabu1

とりあえず、もう少しネモフィラを観賞して、朝食にホットドッグを食し、退散。

さてさて、次の場所を目指します。

でも決めていたわけではなく思いつきで、以前ばばたちと一緒に行ったときに寄り道した「ほしいも専門店 大丸屋」に寄り道することにしました。

ここでお土産を買って、そしてジェラートを買って暫しクルマで休憩しました。

さてさてまだお昼には時間があるけれど、どうしましょ。

では行ったことのない道の駅「日立おさかなセンター」にお昼ご飯をかねて寄り道することにしました。

DSC02464

お昼前でしたが、時既に人気の味勝手丼は沢山の人で賑わっていたので止めて、暫くお散歩して帰ることにしました。

途中、「友部SA」でお昼ご飯を、と思いましたが、またまた混雑していたので、パンを買ってクルマで食し、後は自宅に帰ることにしました。

帰りはほぼノーストップ、渋滞知らずで帰れました。

さてさて後お休みも2日。

今までそれほどひどい渋滞にはまることなくお出かけ出来ましたが、最終日はもともとお出かけの予定が入っていて、帰りは夕方以降になるので渋滞は免れることは難しそうです。

GW最終日だからそれほどの渋滞はないと思いますが、さてさて何時に自宅に戻れることでしょうか。

 

— 写真ギャラリー

GWのお出かけ(最終日)

さてさて、今日はお出かけ最終日です。

って、決めなくてもまたどこかに泊まればいいのですが、混雑する前に帰ることにしました。

そしてそのまま帰ってはつまらない、ということで、お友達から聞いた「吹割の滝」に行くことにしました。

色々と調べていると、駐車場問題がありお土産を買っても買わなくても駐車場は無料と言っておきながらも後で強制的に徴収する場所もあるそうで、沼田市のHPにも記載がされていました。

そんなことが分かると行きたくなくなりましたが、NPO法人が運営する「滝の駅・吹割」のHPを見つけ行ってみることにしました。

小心者の私はドキドキものでしたが(笑)、お店の方も親切丁寧に色々と教えて頂き、非常に助かりました。

IMG_0107

そしてこの道の駅の目の前にお食事処のつくしがあり思わず立ち寄りそうになりましたが、まだご飯時には早すぎるので、次回のお楽しみとしました。

IMG_0109

まずは、「鱒飛の滝」。

最初からその圧巻さに目を奪われます。

つくわらこも、少し怖いのか、迷惑そう。

IMG_0113

そして遊歩道を歩き、「吹割の滝」へ。

IMG_0135

「浮島橋」を目指し、上から記念撮影。

IMG_0144ニッコニッコです。

そしてまた来た道を戻り、

IMG_0148

反対側から見る「吹割の滝」は圧巻でした。

反対岸の上にある展望台ほうがもっとすごいみたいですが、今回は体力的にそちらまで回れなかったので(笑)、止めました。

IMG_0152

そして「般若岩」。

IMG_0173

無事戻って来ました。

IMG_0183

つくしは沢山お散歩でき、満足のようでした。

IMG_0185

さて、最後にもう一つ寄り道をして帰ることにしました。

そこは、あのケンミンSHOWで放映されたもつ煮込みで有名な「永井食堂」に寄り道しました。

GW中は、食堂はお休みだったのですが、お土産売店は営業しているので、お土産を買って帰ることにしました。

IMG_0190

その後は、「上里SA」につくわらこのお散歩、そして私たちのお昼ご飯休憩をして、最後に「三芳SA」で寄り道して、渋滞知らずで自宅に戻りました。

今回は遠出のお出かけを予定していましたが、こんな近場の行ったことの無い場所へのお出かけも、色々と問題のあるこごみや高齢になったつくしとわらびにとっても良い旅なのかと再認識できるお出かけでした。

そして自宅のように過ごせるキャンピングカーは、私たちにとっても、そして特につくわらこにとっては安心できる移動空間だと実感できました。

これからも出来る限り、この仔たちにとって負担の少ない楽しい時間を共有できればと思います。

おしまい。。。

 

— 写真ギャラリー

GWのお出かけは

さてさて、GWのお出かけは、大間でマグロを頂きに行きます。。。

ととと、お休み前までずーっとそう考えておりましたが、みんなの反対に遭い、近場に行くことになりました。

目的は、行ったことの無い、道の駅「田園プラザかわば」に行き、インドアカーライフ(笑)を過ごすことになりました。

4月29日(水)

出発は4月29日の夜で、現地予定着は23時30分過ぎの予定。

距離にして180km弱なので、のんびりゆっくりと向かいます。

つくわらこの晩ご飯は出かけ済ませてきたので、私たちの晩ご飯を食べに「三芳PA」に寄り道。

IMG_0003

つくわらこのお散歩などしながら暫くゆっくりして、後はそのまま現地を目指します。

現地には翌日1時前に到着して、意外なほど前泊している方が少ないことにびっくりしました。

明日は平日、ということもあるのだろうと思っていましたが、その理由は翌日分かりました(笑)。

 

4月30日(木)

良い目覚めです(笑)。

まずは、つくわらこの朝散歩。

辺りをウロウロと回ります。

一番早いお店が、パン屋さんで、朝9時から。

それ以外は大体11時頃からなので、のんびりと朝散歩が出来ました。

IMG_0036

そして話は全然違うのですが、つくし号には105A/hのサブバッテリーが2基とソーラーが搭載されていてソーラーは12Vでもそこそこの発電量があるので、冷蔵庫をつけっぱなしで、昼の暑いときにはマックスファンを回し、夜にはテレビを見ていても、そこそこ使用する電力は確保できます。

IMG_0072

さてさて朝9時を回り、まずは朝食を「パン工房」で買ってきて、つくし号で頂きます。

IMG_0074

その後は、つくし号でのんびりまったり。

日も出てきて暑くなってきましたが、マックスファンを回すだけで窓から心地よい風が車内に入り、快適に過ごせます。

そのお陰で、車内でお昼近くまでゆっくりとすることができました。

IMG_0086

さてさて、そろそろお昼ご飯時になるので、何を食べようかと散策。

とりあえず辺りを回ってから、ソフトクリームを買って一端つくし号に戻ります。

そして「ミート工房」にある山賊焼きを頂くことにして、つくわらこと一緒にお店に行きました。

IMG_0073

美味しかったです。

特に、ハムが美味しくて、お土産にと思ってお店に入ると、売り切れ!!。

やはり一番人気のようでした。

そしてご飯物が食べたい、ということで、「かわばんち」にあったおにぎりを買って食べることにしました。

こちらは、川場村産の「雪ほたか」を使ったおにぎりで、若干堅めの食感の私的には好きな部類のお米でした。

ランチセットにしたので、おにぎり、味噌こんにゃく、味噌汁、お新香、でした。

IMG_0085

そしてどこかに移動しようかと考えるも、そのままゆっくり温泉でも、ということで、隣接している施設「ホテルSL」にある「弘法の湯」に行くことにして、夕方くらいまで、またまたのんびりゆったりすることにしました。

つくし号はとても過ごしやすかったのか、こごみは終始、自分のお休みケージで爆睡していました。

IMG_0090

そして駐車場もあれよこれよと空き始め、あっという間に道の駅の各店舗も閉店。

レストランを残し、夕方には完全閉店になっていました。

これが、前日泊まったときに空いていた原因だったようです。

そうなれば、こちらの駐車場は混雑することも無いので、「弘法の湯」でのんびりすることにしました。

IMG_0094

駐車場も空いていて、施設内に入ると、お一方だけいて、殆ど貸し切り状態。

その事もあり、のんびりゆっくりとお風呂に入ることができました。

帰りには、土日祝祭日しか運行しないSLの写真を撮り、

IMG_0099

近場にある道の駅白沢にある「望郷の湯」に寄り、探索することに。

IMG_0101

晩ご飯、そして車中泊もこちらにしようかと思っていましたが、人気の道の駅のせいか自動車の出入りも多く少し騒がしい雰囲気だったので、とりあえず晩ご飯だけ頂くことにしました。

IMG_0092

「とろろ定食」を注文しましたが、唐揚げがカリカリに揚がっていて、とても美味しかったです。

そして店員さんの応対も良くて、トイレも綺麗で、明るいので、車中泊地にはとても良いのですけど、とりあえず我が家は昨日と同様の「田園プラザかわば」に移動することにしました。

途中、コンビニで飲み物などを調達して、昨日と同じ場所で、のんびりすることにしました。

IMG_0102

続く。。。

 

— 写真ギャラリー

今年最後の。。。

12月13日(土)、14日(日)は、寒い寒いお出かけをしてきました。

当初はまるで行く気はなかったのですが、つくし号のビルダーのオーナーさんとビルダーの横浜店が企画した「ゆるキャン」で、かつ近場ということと久しぶりのお友達に会える、と言うことで頑張って(笑)お出かけしてきました。

場所は、神奈川県にある「河内川ふれあいビレッジ」です。

近場ということで自宅を11時頃に出発しました。

お出かけ前から、こごみの手足の震えがひどくなり始めたのですが良くなるよう信じてお出かけしてきました。

まずは、つくわらこの休憩、ということで東名高速に乗ってすぐの「港北PA」に寄り道。

こごみの様子はまだまだ震えはあるけれどひどくはなっていないので大丈夫そう。

そしてこちらで私たちの昼食もとることにしました。

私は「焼き肉定食」、おかあちゃまは「たぬき丼定食(うどん付き)」を食しました。

お味は、まあまあ、ですね(笑)。

DSC00024

そしてお次は、またまたすぐの「海老名SA」に寄り、忘れ物のコーヒーを探しにコンビニに行ったのですが、ここでは見つからず少しだけ休憩して出発。

DSC00032
DSC00033
DSC00037

大井松田ICから降りて30分くらい、富士山が見えてくると目指すキャンプ場も近く、あっという間に到着しました。

いました、いました、お友達以外は初めての方ばかりで、挨拶をしながらお友達が焼き芋を焼いてくれてみんなで頂きました。

そしてなんとこの場に珍しいことに岐阜からの刺客が。。。

有名なオーナーセールスマンの方達がいらしていました。

オーナーセールスマンの方達の色々なお話を聞きながら、そしてみんなと色々とおしゃべりをしながら暫し焚き火の前で歓談を楽しみました。

だいぶ日も落ちて、そろそろ晩ご飯の時間です。

我が家のこの日のメニューは、煮込みラーメンです。

スーパーインドアの我が家がコンビニ弁当以外のメニューは大変珍しいです。

以前、鍋焼きを持っていたのはいいけれどテーブルなどそんな洒落た物がなかったので、そのまま地面にガスコンロを置いて、なんて事がありましたが、今回はそれからバージョンアップをしまして、新たにテーブルが導入されました(笑)。

そして寒さ対策、ということで、室内用ですがガスストーブも導入しました。

しかし今回参加していないお友達からLINEで、「あれ?、幕は無いの?」って恐ろしいことを言われてしまいました(笑)。

当然、「ありません!」とお答えしておきました。

そして食後は、焚き火に集まりお酒を飲みながら昼間の続きで暫し歓談をしながら星を眺めて〜、と寒いながらも楽しみました。

始めてYouTubeを使ってみました。

長い時間の撮影でしたが、デジカメにあるアプリで自動撮影ができたので、試してみました。

http://youtu.be/aBWvvg8OpqY

そして極寒のつくし号でさてさて寝れることやら。。。

室内は4℃ほどで、窓側は寒かったのですが電気毛布も用意していたお陰でなんとか寝ることができました。

そして翌朝。

日が出てくると暖かいこと、つくし号の中とは比べものになりません。

しかし風は冷たいため、日が当たる前から外に出ていたつくしは毛布にくるまれながらも寒かったようで、朝ご飯が食べられませんでした。

以前、こごみが同じように寒くて朝ご飯を食べることが出来なかったことがありましたが、まさかつくしが同じようになるとは思いもしませんでした。

昔は寒い中でも元気に散歩をしていましたが、やはりお年には勝てないようで、年を取ってきたことを実感させられました。

まだまだ若い元気だと言いながらも12歳、年を感じるときほど悲しいものはありませんね。

そして少しずつ片付けをして(って我が家はあっという間ですが。。。)、さてさて皆さんとお別れをして家路を目指します。

今回もまた楽しい時間を過ごすことができました。

トイファクトリーオーナーの皆様、そしてトイファクトリースタッフの皆様、ありがとうございました。

我が家の今シーズンのお出かけはこれで終了すると思いますが、また来年、暖かくなったらぜひ是非機会がありましたら、参加させて頂きます。

ありがとうございました。


行きの走行経路:115km

帰りの走行経路:120km 合計:235km


ちょこトイ@りた〜んず 2014秋の陣

10月19日、20日と、つくし号のビルダー、トイファクトリー製キャンピングカーのオーナーさん主催のメーリングリストのミーティングに行ってきました。

場所は「ふもとっぱら」、富士山の麓にあるキャンプ場です。

そしてこのオーナズメーリングリストの集まり、特におやじが集まるミーティングは雨が降ることが多く、おやじ達の別名、合羽隊と呼ばれているのですが、今回は珍しいことに晴天に恵まれ、とても楽しいキャンプになりました。

我が家は、前日の17日(金)夜から出動し翌日に備えることにしました。

1日目(17日(金))

自宅を早めにのんびりと出れるように、おかあちゃまに荷物の準備をお願いしたところ、珍しいことに私が帰る頃にはほぼ出かけることができる状態になっていました。

後は私の用事、お酒を買いに行ったり等々が時間がかかりながらも、つくわらこのご飯も済ませ、自宅を20時過ぎには出発することができました。

明日はきっと私は呑んだくれるので、今日はお風呂に入っておこうと考え、新東名周りで「足柄SA」の「足柄浪漫館あしがら湯」で入っていくことにしました。

まずは私たちのご飯を済ませに、海老名SAにで休憩しました。

つくわらこのお散歩を済ませ、そして私たちの晩御飯を食べます。

私は「相模牛の帯広風豚丼」、そしておかあちゃまは「白胡麻担々麺」を頂きました。

お味は、、、豚丼は焼き上げたものをその場で出しているのではないので香ばしさが足りず、白胡麻担々麺は、味付けを間違えたかのようにめちゃくちゃしょっぱかったです。

さてさて、こちらでのんびりしすぎたので、先を急ぎます。

ここからそれほど遠くない「足柄SA」に向かいます。

こちらには23時過ぎに到着し、まずはつくわらこのお散歩、そして私たちのお風呂に入りました。

そしてこちらでお風呂に入ると体がお休みモードに入り、こちらで車中泊をしようかと思いましたが、少しだけ先に進むことにしました。

「駿河湾沼津SA」に翌日の1時過ぎに到着し、つくわらこのお散歩を済ませ、さてさて寝ようと思っていると、一台開けた隣にラジオをガンガンにかけたハイエースが止まり、あまりの煩さに自動車を移動させ、再度そちらで寝ることにしました。

この時、2時過ぎでした。


本日の走行経路:154km 合計:154km


2日目(18日(土))

朝早めに目が覚めるも、そのままこちらでのんびりまったりモード。

まずは「駿河湾沼津SA」で朝食を済ませます。

しかし、まだ時間が早いこともあり、空いているお店は少なく、とりあえず簡単に、ということでお蕎麦やさんで済ませました。

お味は、だし汁が薄かったですが、まあまあでした。

朝食を済ませ、9時半過ぎにこちらを出発して、先を急ぎます。

まずは、明日の朝ごはんの用意ということで、途中に看板が見えたイオンモールを目指します。

しかし、行けども見えず、仕方なしに「道の駅 朝霧公園」を目指すことにしました。

しかしこちらでも、普通のパンなどが売っているわけではなく、仕方ないので、今日も目的地近くのサークルKを目指すことにして、そちらで簡単に菓子パンなどを買うことにしました。

そして「ふもとっぱら」に11時過ぎに到着しました。

さてさてお世話になります。

しばし、富士山をつまみにビールでも飲みながら(笑)休憩です。

さてさて夜(?)になり、宴会の始まりです。

我が家はまたまたいつものことならが、スーパーインドア派の為、キャンプ道具がありません。(威張ることではありませんが。。。)

しかし、ここで問題発生。

まず最低限椅子だけは持っていたのですが、その椅子も自宅に忘れ、そして晩御飯用にとおでんを買い、ガスコンロで温めて??、なんて思っていたら、コンロは持っていてもガスを忘れ、晩御飯全滅です。

これはおかあちゃまが珍しく出がけまでに荷物の準備が出来たことが問題で、やはり忘れ物がありました(笑)。

しかし、そんなことを知ってか(爆)、皆さん当たり前のようにたくさんの食材で迎えてくれました。

いつも汚すだけ汚して、そして食べるだけ食べて?、そして私おとうちゃまだけは呑んだくれて?、と、いつものようにご迷惑をお掛けして満喫させてもらいました。

そして夜は冷えに冷え、皆さんにFFヒーターのセールスされながらも必要ない、と思い寝床に入りましたが、いやいやこれが冗談抜きで死ぬほど寒かったです。

我が家の寝袋は一応氷点下までは大丈夫なものだったのですが、ダメダメ、でした。

夜中には何度も寒くて目が覚めて、つくわらこは布団の中でヌクヌクと過ごしていました。

ただ夜中、こごみが起き出してかけてあった毛布などの上に登ってしまい、その後中に戻ることができずに寒くなり、私たちを起こし、おしっこを大量にしてその後はおかあちゃまの胸元でヌクヌクと寝ていました。

おかあちゃまは、胸元と足元にこごみとわらびを抱え、私はつくしを抱えて寝ていましたが、それでも寒くて仕方がありませんでした。

この時ほど、FFヒーターの重要性を感じたことはありませんでした。


本日の走行経路:49.7km 合計:203.7km


最終日(19日(日))

そんな寒さの中、やっとことで日が出始め、目を覚ますことができました。

それからしばしのんびりと時間を経つのを忘れ、富士山の麓を満喫しました。

そしてお昼過ぎに、みなさんとお別れして、自宅へ戻ることにしました。

中央高速道で帰ろうと思っていても、なぜか新東名を目指してしまい(笑)、そしてまたまた「駿河湾沼津SA」で昼食を食べて、自宅を目指します。

途中、予想通りの海老名SAから町田ICまでの渋滞にはまり、自宅に16時過ぎに到着しました。

今回、つくしがここ最近元気がなかったことが心配でしたが特に問題もなく、そしてこごみもキャンプ当日の朝(18日)、ご飯を食べずにもしやと思いましたが、何事もなく過ごすことができ、本当に良かったです。

そして晴天に恵まれ、とても楽しいお出かけとなりました。

お付き合い頂いた方々にはいつもたくさん助けて頂き、感謝をしております。

ありがとうございました。

お返しには、FFヒーターを付けることかと思いますが(笑)、これはまた色々とご相談の上、付けることを前向きに(笑)検討させて頂きます。

また次回もスーパーインドアの我が家にお付き合い頂きますよう、よろしくお願いします。

ありがとうございました。


本日の走行経路:230km 合計:433.7km


6年ぶりの。。。帰宅編(9月23日)

久しぶりにがっつりと寝ました(笑)。

おかあちゃまは朝からジャクジーに入り、つくしはストーカーです(笑)。

さてさて帰り支度をしながら朝食です。

朝からしっかりと頂きました。

チェックアウトまでのんびりとして、さてさてそろそろお家へ帰ることにしましょう。

お店の人と再会を約束して、お別れしました。

また来年、遊びに来ますね。

天気もとても良いので、城ヶ崎海岸の吊り橋に行ってみることにしました。

こちらも久しぶりです。

そして最後は、「伊豆高原旅の駅ぐらんぱるぽーと」と「道の駅伊東マリンタウン」へ寄り道をして自宅を目指します。

昼食を、ということで「海老名SA」に寄り、お弁当を食べて自宅を目指します。

しかし「海老名SA」を出ると大渋滞。

いつもの渋滞かと思いきや、事故渋滞でした。

まずはSAからの合流付近で、フェラリーと国産車との接触事故。

そして町田辺りで、4〜5台の玉突き。

首都高速は夕方近くになることもあり、ガッツリ渋滞かと思いきや、ガラガラでした。

なので、あっという間の帰還、となりました。

今回もこごみの体調がすぐれず一時は中止かと思っていましたが、直前にはいつもと変わらないこごみに戻っていて、後は出先で大きな問題さえ無ければと気をつけながらのお出かけになりましたが、一時多少の手足の震えはあったもののそれ以上になることもなく、自宅戻るまで心配もなく帰ってくることが出来ました。

これも、ちーむぎ家の方々が気を遣って頂き、こごみにとって無理のないよう自宅でのんびりできる環境を与えてくださり、感謝しております。

そして私たちに対しても色々とお気遣いを頂き、ありがとうございました。

また来年、おかあちゃまの気が変わらないうちにそちらにお邪魔したいと思いますので、宜しくお付き合い頂きますようお願いします。

そして今回の旅は、つくしの年齢を感じる旅行ともなりました。

つくしも来年は13歳、人間で言うと68歳くらいでまだまだ若いと思ってはいてもそれなりに加齢に因る問題は出てきております。

わらびも12歳、こごみは8歳、と私たちもそうですが、やはりこの仔たちの加齢を感じせずにはいられなくなってきました。

後何年、この仔達と一緒に旅が出来るかわかりませんが、無理の無い限り一緒に元気に楽しい旅を経験していきたいと思います。

今回の旅はこれで終わりです。

お付き合い頂きまして、ありがとうございます。

まだまだ次の旅は、続きますよ。

本日の走行経路:171km 合計:1,149km