少しずれていたけど

昨日から今日(21日)のお昼にかけて、気圧が不安定になっていたけど、それが抜けた晩御飯時から手足の震えが出ました。

手足が硬直して立てなくなったけど、食欲だけはなくならないのが、こごみのすごいところです。

疲れてきたのか、先ほど寝始めてくれました。

今日も色々と。。。

今日(18日)は、朝から私の眼科検診。

良好で、来月、視野検査です。
会社の方の奥様が、同じく緑内障の予備軍、ということで、その方が「視力を失わない生き方」という本を図書館で借りてきたので、それを少し読ませていただきました。
とても勉強になりました。

そして、わらびとこごみの検診でいつもの病院へ行きました。


わらびの心臓は、大きな変化はなく、心音も肺の音も良好のようでした。
そしてお尻の辺りを触られるのを嫌がっていたので、それも診てもらうと、お尻よりも背中から腰にかけて違和感を感じている部分があり、神経痛と言うほどではないのだけれど色々と違和感を感じ始めていることもあるので、痛み止めを5日服用してみて、そして手足も舐めることも多いので、その辺りも含め、様子の変化を見てくださいとのことでした。

そしてこごみは、歯の問題もあったので全体的に診てもらいました。
悪い歯はそのまま抜くこともできるのだけれど、根の方までひどい炎症を起こしている訳ではないので、自然に抜けるのを待ちましょうとのことでした。
そして手足の震えと歯の影響についても、特に呼吸系、鼻づまりなどについてはあるのだろうけど、根の方までの炎症は大丈夫なので、それほど大きな影響はなく、今まで同じような対応をしていくしかないでしょうとのことでした。

全ての診察が終わったのでそのまま自宅へ戻り、そして特にお出かけ予定はなかったので、久しぶりにつくし号を洗車しに行こうかと洗車場へ向かうことにしました。
去年からきちんと洗うことはしていなくて、トヨタで板金をしてもらった時に洗車をしてもらっていましたが綺麗な洗車の仕方ではなく、特にルーフはベンチレーターが付いていることから行ってくれず、かなり汚れていました。
本当は朝のうちに行って綺麗に洗車しようと思っていましたが、時間も時間なのであまり手をかけずに今日は簡単に汚れを落とすだけにしようと洗車をしていると、なぜか助手席側のタイヤがエアー抜けしたかのようになっていました。
段々とタイヤが潰れてきて、完全にパンク、してました。

洗車場の方に近くにあるタイヤ屋さんなどのお話を聞き、いずれにしてもまずは邪魔にならないところに移動してから考えることにしました。
エアーの抜けは緩やかだったので、なんとか移動して、いずれにしてもスペアタイヤに付け替えなければどうにもならないだろうということで、その場をお借りして交換をすることにしました。
ジャッキの場所がわからず、そして次にスペアタイアを下ろすためのロックを外すためのボルト位置が見当たらず、仕方がないので、トイファクトリに連絡して教えていただきました。

スペアタイヤ、納車されてから外したことがないので、めちゃくちゃ汚れていました(笑)。
なんとか交換を済ませ、洗車途中のビチャビチャのボディを簡単に拭きあげて、とりあえず自宅へ戻ってからその後を考えることにしました。

洗車場の方には近くのお店を教えていただいたのですが自宅からは遠いので、近場で探すことにしましたが、さてさて、どこで直してもらいましょうか。

落ち着きました

昨日、朝から甘麹をくれくれ攻撃してから、その後朝ごはん前は少しの震えはあったものの、ひどくなることはなく落ち着いたようです。

本当に面白いもので、気圧の変化が落ち着くと、何事もなかったかのように、いつものこごみに戻ります。

ご心配をいただきまして、ありがとうございます。

週末は。。

土曜日(11日)は、つくしのGME検診でした。
問題もなく、終わりました。
そして心臓検診も、大きな変化はなく、問題なく終わりました。
また来月、今度はリニューアルされた病院での診察です。
どんなレイアウトになったのか、楽しみです。

そして今日は、花粉症のおかあちゃまのため、またまたお家でのんびりまったりとしていました。
って、本当はお出かけ気力がないだけですが。。。(笑)

話は変わりますが、おかあちゃまとの話で、

つくしって、年齢よりもすごく若く見えるよね、
わらびも元気なのだけれど、最近は手足の汚れが目立ってきて、それに比べるとつくしはそれもなく、そして目も注意して見なければ白く見えないし、本当にすごいよね、と二人で感心していました。
あの時は、今があることを考えることができなかったけれど、本当にすごいことだと思っています。

そしてまたまた話が変わりますが、

ブログのレイアウト、変えました。
単なるテンプレートの変更ですが、ちょっと気分転換に。。。
そして5月には今のレンタルサーバの更新なので、そろそろ有料はやめようとか検討中です。

またその際には告知しますので、ご覧になられている貴重な読者の皆様、まだまだお付き合いくださいます様お願いします。

わらび心臓検診

昨日(18日)は、わらびの心臓検診の日でした。

咳も一時出始めた時もありましたが、その後は落ち着いて、気になることもなくなりました。
触診の結果、進行具合もゆっくりで、そして大きな問題もないそうです。
最近気になった、腰のあたりやお股のあたりを触った時に嫌がることを見てもらいましたが、それも特に嫌がることなく問題はなさそうでした。
そして肛門線が加齢とともに固体化されてきていて、それが腰やお股に違和感とともにお尻をグリグリすることも多かったので、肛門線を絞っていただきました。
以前よりは固形化されてはおらず、でも最初の絞り始めは少し嫌がっていましたが、その後はすっきりとした満足そうな顔をしていました(笑)。

特に問題はなく、診察は終わりました。
そしてこごみの発作のこともお話しして、次回、こごみの気になるところを見てもらうことにしていただきました。

そして夕方からは、私の目の診察があり、病院へ行ってきました。
老眼がひどく、特に乱視がひどいので、今までのメガネが合わなくなってきたので、メガネを再度作るようにと、今日はいらしていたメガネ屋さんに色々と調べていただきました。
前回、作っていたメガネよりも、とても使いやすいメガネになりそうです。
そして先生にその後の診察をしていただくと、思いもよらぬ診断をいただきました。
またこれは何かの機会に。。。(と、もったいぶります(笑))。

ではまた来週。。。(笑)

またまた低気圧

昨日の晩御飯時から、こごみの手足の震えが起こりました。

今回は、以前よりもひどく、今回は特に呼吸がとても辛そうでした。
そして夜11時過ぎに落ち着いてきたと思っていたら、またまだぶり返し。
結局、朝方まで落ち着くことはありませんでした。

私が朝出かけるときには、フラフラですがきちんと立って、朝ごはん前の甘麹を待っていました。

なんとか今日は落ち着いてくれていると思います。

気圧変化

今日は気圧変化が激しい一日でした。

そのため、こごみは晩御飯前から手足の震えが起きていました。
ここ最近では珍しいほど手足の震えと呼吸がひどくなりました。

でも気圧の変化も落ち着いてきたようで、それと合わせて症状も落ち着いてきました。
今なんとか自力で立つことができるようになりました。

スマホアプリの「頭痛ーる」は、気圧の変化とともに起こりやすいこごみの症状の予測には大変助かっています。

さてさて、つくしもそろそろ寝ようと催促を始めたので、私はそろそろ寝ることにします。
おかあちゃまはもう少し、こごみの様子見、をしてからのようです。

GME検診とつくし号の修理

今日はつくしの GMEと心臓の検診日です。

どちらも変わりなく、大きな問題はありませんでした。
そして老犬になって変わった行動についても色々とお聞きして、診察は終わりました。

自宅へ帰り、しばらくのんびりしていると、空の様子がおかしなことになっていました。
大きな龍のような雲が、東から西へと流れていました。
地震雲かと思いながらもその姿は、驚きよりもその美しさに感動するほどでした。

そしてその後は、つくし号の修理に行きました。
結局、ボディをパテ埋めして、塗装、ということのようで、それならば保険を使わず以前お願いした板金屋のほうが安くて早かったのですが、今回なぜか頭が回らず、そしてどうせ保険を使うのならば台車も用意してもらえば良かったのですが、なぜかそちらも頭が回らず、そして今の担当営業もそんなこと気にもしてくれず、ほんと今更ですが、年を感じました。
少し前までならば、ちゃちゃちゃっと、一番良い方法が判断できたのですが、出来なくなりました。
ここ最近、色々なことが沢山あり、少し疲れていることもあるのかも知れませんね。
どこかでリフレッシュ、しないといけないですね〜。

と、最後は、病院から帰った後にくつろぐ、つくわらこ、です。

近場のお出かけ

今日はお天気も良い、との予想だったので、近場のお散歩に行ってきました。

場所は、いつもの海側の公園です(笑)。

とりあえずお昼ご飯を公園近くのコンビニで調達して行ってきました。
コンビニで待っている間、最近ますますおしゃべりになったつくしが、ずーっとワンワンとうるさかったことに助長され、こごみは少し手足が震えてきてしまいました。
そして公園に着いて私たちがお昼ご飯を食べ始めると、今度はくれくれ攻撃で震えが酷くなり始めたので、外に出てクールダウンすることに。
しかし、外に出たらで、今度は体温の調節がうまくいかないのか、寒がったり暑がったりと、そして他の人やわんこで興奮して、海側まで行ってそのまま自動車に戻ることに。

そしてしばらく様子を見てから、お家へ帰りました。

あっという間のお散歩となりました。

久しぶりの発作ということもあり、収まりかけるとまた戻り、の繰り返しです。

ここ最近は、足の状態も体調もとても良かったので安心していましたが、それが逆の意味で発作を起こしやすくしたのかも知れないですね。