GME検診とつくし号の修理

今日はつくしの GMEと心臓の検診日です。

どちらも変わりなく、大きな問題はありませんでした。
そして老犬になって変わった行動についても色々とお聞きして、診察は終わりました。

自宅へ帰り、しばらくのんびりしていると、空の様子がおかしなことになっていました。
大きな龍のような雲が、東から西へと流れていました。
地震雲かと思いながらもその姿は、驚きよりもその美しさに感動するほどでした。

そしてその後は、つくし号の修理に行きました。
結局、ボディをパテ埋めして、塗装、ということのようで、それならば保険を使わず以前お願いした板金屋のほうが安くて早かったのですが、今回なぜか頭が回らず、そしてどうせ保険を使うのならば台車も用意してもらえば良かったのですが、なぜかそちらも頭が回らず、そして今の担当営業もそんなこと気にもしてくれず、ほんと今更ですが、年を感じました。
少し前までならば、ちゃちゃちゃっと、一番良い方法が判断できたのですが、出来なくなりました。
ここ最近、色々なことが沢山あり、少し疲れていることもあるのかも知れませんね。
どこかでリフレッシュ、しないといけないですね〜。

と、最後は、病院から帰った後にくつろぐ、つくわらこ、です。

つくし号快適化と。。。

前の話ですが、21日につくし号の快適化をしました。

内容は、昨年末に10.2インチインターミラー(ルームミラー)を取り付けて、ユーアイビークル製の「車速信号感知式 純正バックカメラ連動ハーネス」からナビへのバックモニター出力をこちらのモニターに表示していたのですが、最初は常時表示になっていると思っていたところ、やはりある一定の速度以上になると表示がされないので、新たな常時表示用のバックカメラを設置することにしました。
どうせならスマートに設置したいと思い、色々と探していると、ありました、、、ワイパーホールに設置するカメラが。。。
早速注文し、届いたので、設置をしました。

リアハッチのアッパーパネルを外し、ワイパーホールを塞いでいたユーアイビークル製のリアワイパーホールカバーを外し、そこにカメラを取り付け。
そして配線をしてアッパーパネルからボディへとグロメットを通して、そして左サイド側の天井を通してフロントピラーまで引き回し、ユーアイビークル製の「車速信号感知式 純正バックカメラ連動ハーネス」のナビ側出力線を分岐して、10.2インチインターミラー(ルームミラー)に接続しました。

ととと、文章で書いているのでお分かりの方はいると思いますが、ここまでの写真はありません。

常時表示になり、使いやすくなったのですが、またまた欲望がふつふつと。。。
バックカメラが広角なので実際の距離感が分かりません、そして白バイなどに追従されたら、認識できません。
とりあえず、カメラが壊れたら、画角の狭いカメラを探してみることにします。
あっ、ただその時には完全自作になっちゃいますね〜、ちと面倒です(笑)。

まあでも以前よりはだいぶ使いやすいので、暫くはこのまま壊れずに頑張って欲しいです。

そしてこの日の夜に、大変なことが起こってしまいました。

それは、つくし号が事故に遭いました。

右サイドが少し凹み、そして一部塗装にクラックが。。。

そして、この事故で私も怪我をしてしまい、その後に病院へ検査に行くという事態に。。。
痛みは今もありますが、あっ、でも検査の結果は問題なしでした。

事故の相手はどうしたのかというと、

相手はいません。、、?。

はい、自損です。、、、それもコンビニ駐車場に止まっているつくし号に駐車場の縁石に蹴つまずいて、足をくじきながらの頭からもろにつくし号に突っ込みました。

幸い、脳震盪も起こさず、そしてその後の痛みも大きな痛みではなく、肩が凝ったような痛みとぶつけた頭が少し腫れただけ、でした。
どんだけ石頭なんだ、と言われたりもしましたが、確かにクラックが入るくらい凹み、そしてぶつけた頭の方は何でもないとは、確かに石頭、、、ですね(笑)。
とりあえず、頭部CTスキャンと頸部レントゲンを撮ってもらいましたが、問題なしでしたが、昔の古傷で頚椎の何箇所かは潰れていて、一番ひどい第5の一部にクラックが入っているように見える部分があり、詳しくはMRIでしか分からないとのことでしたが、現在首も可動し痛みもなく手足のしびれも特にないので(若干もともと痺れていますが(笑))、悪化したらまた診せに来ることにして頂きました。

私の体のことはこれでひと段落しておいて、次はつくし号の問題です。

病院へは25日に行ったのですが、その前に車検が22日にあったので、ついでにこの部分の修理の見積もりをして頂いていました。
デントリペアで簡単に、と思っていたら、クラックが入っているので何だらかんだらと、結局板金塗装で、そして特装車なので中の家具などの取り外しはこちらでは出来ませんのでその費用は含んでいません、と言われ、提示された金額も良いお値段。
とりあえず、トイファクトリに相談してからとお話ししてみると、
現在トイファクトリ湘南でオススメできる板金屋はなく、もしトヨタでお願いできるのであれば、トイファクトリでは架装の取り外し取り付けを行い、陸送にてトヨタで板金塗装を行うことが一番でしょうと言われ、そうなると修理金額もかなりかかってしまうので、車両保険を使って修理をすることにしました。
保険会社へ連絡をして、2社から、と言うことで、段取りをつけておきました。
そしてトイファクトリ店長から陸送もトヨタでお願いした方が良いとのことで、見積もりを頂いたトヨタに連絡すると、
提示した見積もりで全て直すことが出来、特に架装部分の取り外しは必要ない、とのことで、いやいや、最初に言われたことは何だったんだろう、と、そして保険を使うには微妙な金額、、、。
とりあえず保険会社へは連絡をしてしまったので、そのままトヨタでお願いすることにしました。

今週末は、土曜日につくしの病院、そして日曜日は幕張でのキャンピングカーショーがあるので、こごみ次第で行こうかと思っているので、週明けの月曜日につくし号を預けてくることにしました。

そんなこんなの、色々と頭の痛い(リアルにも(笑))、1週間でした。

この週末は

毎度の週末のご報告です(笑)。

昨日(21日)は、つくわらこのトリミング。
みんな綺麗にしてもらい、フワモコサラになりました。

そしてその後は、まったりのんびりと、食後のあとは、みんな、爆睡、でした。

そして今日はつくし号の車検。
あっという間の2年、早いですね〜〜。

今週末は色々とあり、大変疲れました。

またこの辺りは、後日ご報告を。。。

つくし号快適化

昨年末のことですが、つくし号の快適化をしました。

つくし号には、純正オプションの「バックモニター内蔵自動防眩インナーミラー」を付けているのですが、インターミラーに表示するため小さくて、そしてお年寄りの私にとっては大雑把な確認しか出来ないため、昨年2月にユーアイビークル製の「車速信号感知式 純正バックカメラ連動ハーネス」を取り付けてナビにバックモニター出来るようにしていました。
とりあえずバックをするときだけ確認出来れば良いかと思いながらも、高速運転時に追跡車の確認やその他諸々安全確認のために常時表示が出来るものとして、昨年9月にリアドライブレコーダーを設置しそのモニター表示をwifiでスマホに表示し利用していました。
しかし、wifiなので表示が安定しないことと正像表示なので通常慣れている鏡像表示とは反対に表示されるため、年老いた頭ではその反対画像を見ているとパニクることが多く、利用することは少なくなっていました。
とりあえず、バックカメラを専用に設置してそのための専用モニターをどうしようかと考えていたら、たまたま前回インバーターが壊れたことで1500wのインバーターを楽天で購入した時のポイントがあったので、そちらを利用してバックモニターを購入することにしました。
色々なモニターがあったのですが、インターミラーに付ける10.2インチルームミラーモニターを購入することにしました。
2系統の入力が出来ますが画面分割は出来ない至ってシンプルなものにしました。

入力は、ナビからのテレビ出力をリアテレビと分割したものを1系統と、ユーアイビークル製の「車速信号感知式 純正バックカメラ連動ハーネス」からナビへの出力をナビと分割したものの2系統としました。

バックモニターとテレビの切り替えはマニュアルになりますが、普段はバックモニターにしてあるので、特に不便を感じることはなさそうです。
そして常時モニターにはならないと思っていたのですが、ユーアイビークル製の「車速信号感知式 純正バックカメラ連動ハーネス」からナビへのバックモニター出力が常時出力になっているようで、最終目的として考えていた常時モニターとして使えています。
ただ、何を条件なのかわかりませんがたまに表示されなくなることがあり、そしてリアナンバーのあたりに取り付けてあるカメラのため表示範囲がとても狭いため、専用のカメラはまた後日取り付けようと考えています。
あと、もともとインターミラー(ルームミラー)が目的なものなのでモニター部が反射しやすく、普通のモニターと比べると少し見難いように感じます。

今日は午後からお天気も悪くなり、お家でまったりのつくわらこです。

三が日は

元旦は、みんなでのんびりと朝寝。

そのせいで、つくしは朝からご飯が食べられませんでした(お正月からごめんね、つくし)。
わらびはいつもと変わらず、おやつ狙いでウロウロと。
そしてこごみはずーっと寝ていました。

外はとても暖かかったので、つくしの気分転換も含め、早めにお散歩に行くことにしました。

わらびが珍しく、小走り散歩をしていました。
もともとお散歩で早く歩くことが苦手なわらび、つくしに追いついていこうと遅れるとリズミカルに小走りしていたのですが、その小走りはここ1〜2年以上見たことがなかったので驚きました。
何か調子が悪くなる前触れかと思っていましたが、おかあちゃま曰く、単純にわらびに一番気持ちよく感じる気候だったからじゃないのと、その事実は次の日にわかりました。

そして自宅へ帰ると、置いてかれたこごみは爆睡(笑)、そして暫くすると、つくしとわらびも爆睡していました。

 

2日は、午前中におばちゃんの家へ新年のご挨拶に行きました。

少し長いお留守番になるので、こごみだけ連れて行くことにしました。

帰ってくると、こごみはとても疲れたようで、珍しい格好で爆睡していました。

 

3日は、お友達のひめたんママさんにお誘い頂き、皆さんとお台場へ遊びに行きました。

ビーナスフォート側の臨時駐車場に車をとめて、そのまま海側までお散歩。

そして良さげなソファーのあるピザ屋に入り(しかしソファーはわんこNGのようでした)、お昼ご飯を食べながらしばしおしゃべりタイム。

天気の良いうちに海側に行き集合写真を撮ったりしていると、キャンカーお友達と遭遇し、しばしその場で歓談。。。(笑)。

さてさてこちらで、しばらく引き止めてしまったキャンカーお友達とお別れして(ごーごさん、ありがとうございました)、お散歩継続。

海沿いに回って行き、アクアシティのあたりからデックスビーチに戻ろうと上がっていくと、陽気なマリオカート集団と遭遇。

動画を撮ったり、写真を撮ったり、そしてバイバイして、またまたお散歩を継続。

デックスビーチ経由で駐車場のあるビーナスフォートに戻り、

途中のコンビニで甘味とコーヒーなどなどを買って、つくし号でしばしティータイム。
またまたおしゃべりに花が咲きました(笑)。

さて明日からひめたんパパさんも私も仕事なので、珍しいことに(笑)晩ご飯前にお別れしました。

三が日の最後の締めが、またまた楽しい1日となりました。
明日からの一年の始まりも、元気に楽しく頑張っていけそうです。

ひめたんパパさん、ママさん、将くん、小夏ちゃん、ありがとうございます。
また遊びましょうね。

久しぶりの遠出 最終日

- フェス最終日(27日)

今日は朝から雨の予報でしたが、少しずつお天気も回復してきました。

昨日のうちにイベントも終わっていたので、昨晩から朝にかけてパラパラと帰る方も多かったです。

閉会式も終了し、これで全てのイベントは終了です。

さて、お友達とお別れして、自宅へと向かいます。

いつもグズグズしている我が家を一緒にいたお友達が牽引してくれて、土岐インター近くのスタンドまでご一緒させていただきました。
その後、お友達は中央でそのまま東京へ向かうとのことで、我が家はこちらお別れしました。

お友達以上に早い帰宅は無理ですが、そこそこの時間での帰宅を目指しましょう。

まずは腹が減っては、ということで、途中の岡崎SAで寄り道。
少しだけ小腹を満たします。
(こういうことが帰宅遅くなる原因ですが、それはそれで。。。(笑))
そしてつくわらこもおしっこ休憩。。。

ここからは早めの行動をと思いながらも、またまたお昼ご飯で寄り道。
(先ほどのものはお昼ご飯ではありません(笑)。)

さて、ここからは本気を出しましょう。

すると、

img_1263

我が家のお決まりの、事故渋滞です。
仕方がないので、海老名SAでトイレ休憩をしてから、その後はノンストップで自宅を目指します。

つくわらこはぐっすりとお休みしながら、

img_1261

お友達にお土産を渡しに、途中寄り道。

img_1271

わらびは、同じ区内で我が家に着いたと感じ少しソワソワしていましたが、自宅まではもう少しですよ。

そして自宅へは、19時少し前の到着でした。

今回も楽しい時間を過ごすことができました。
色々と頑張るトイスタッフの皆様と、いつもと変わらないお話のできるお友達のお陰だと思います。
ありがとうございます。
また次回も変わらぬお付き合いのほど、宜しくお願いします。

そして年々お出かけが難しくなってきている、つくわらこ。
今回は、わらびの心臓の薬が始まったことやこごみの発作の種類が変わったこともあり、お出かけギリギリまで様子を見てきましたが、体調を崩すことなくお出かけをすることができました。
お出かけの間も体調を崩すこともなく、本当に良いお出かけが出来たと思います。
ただ、帰り道で死んだ様に眠るつくわらこの姿を見ると年齢を感じて、そして私たちも同じ様に昔の様に無理の出来ない年齢に少しずつなってきていることを実感しました。
一緒にお出かけ出来なくなる日もそう遠くないのかも知れませんが、出来る限り無理のない、楽しい時間を過ごしていければと思います。

最後に、同じことの繰り返しになりますが、今回もお付き合い頂きましたお友達の皆様にはたくさんの気遣いを頂きましてありがとうございました。
また次回、元気にみんなで一緒にお出かけ出来ることを楽しみにしていたいと思います。

s__17571855

久しぶりの遠出 パート2

- フェス当日(26日)

昨日のお友達との待ち合わせ場所「道の駅 志野・織部」での車中泊は、とても寒かったです。
つくし号にはFFヒーターがないので、かなりの防寒具を用意していましたが、窓からの冷気がとても冷たくて、アクリル2重窓の重要性を感じました。
最低でもFFヒーターがあれば、結露の問題はあってもこれからの季節はかなりの効果はありますね。
まあでも我が家の行動パターンでは、冬場は巣篭もりするので、まだまだ必要はないと思っています。

さてさて、そろそろ現地に向かうことにします。
かなりの台数(笑)で入場です。

dsc01439

まず案内された場所はふかふかの畑の様な場所で、前日の雨で少しぬかるんだことでスタックしやすく、案の定、はまりました。
その後も案内された別の車もはまっていました。

s__11337755

今夜から雨の予報なので、別の場所に案内をしてもらいました。

そしてサイトセッティングを済ませ、後はのんびりと辺りを散策しました。
たい焼き、ラテアートカフェ、みたらし団子、みたけとんちゃん、焼き芋、御嵩五平餅、豚汁などなど、そしてキャンプ用品やトイグッズなど、目移りするほどたくさんのものがありました。

こちらの「御嵩城趾公園」は、もともと高台にあり、そして展望台もあるので、夜には綺麗な夜景がみられるという場所で、つくわらこ全員だと大変なので選抜としてつくしを連れて行きました。
(つくし号に置いておくとワンワンと一番うるさいので(笑))

今夜から雨のため、翌日のイベントも前倒して開始です。

クイズ形式の抽選会、木のテーブル作成(トイ焼印付き)、山の家さんによる薪割り大会、そしてLIVE STAGE。

前回もいらしていた、HIBI★Chazz-Kさんも熱演していました。

そしてその後は、雨も降り始め、各サイトでまったりのんびり、、、しました。

 
続く。。。

久しぶりの遠出

11月26日から27日まで、つくし号のキャンピングカーのオーナーズフェスティバル「トイフェス2016」に参加してきました。
場所は、岐阜県にある「御嵩城趾公園」で、岐阜県御嵩町との協賛で行われたようです。

写真もそこそこあるので、3部編とさせてもらいます。

まずは、お出かけ当日(25日)から。。。

- お出かけ当日(25日)

つくわらこと、少しずつ老体になりつつある自分たちのことを考え、前日(25日)昼間からお出かけをしました。

早速、我が家お決まりの事故渋滞にはまりました。

海老名SAで最初の休憩を考えていましたが、思ったよりも時間を食ったので港北PAで最初の休憩。
この頃すでに15時30分。
自宅を出てから、3時間以上はかかっています。

さてさて先を急ぎます。

途中で富士山が綺麗だったので、iPhoneのLivePhotoで撮ってみました。
そしてわらびが寝落ち寸前だったので、そちらも合わせて撮りました。
のLivePhotoは、8秒ほどのムービー(連続写真)が取れるので、そして動画で撮るよりも明るく撮ることができるので、結構重宝しています。

 

img_1203

次の休憩は静岡SAです。

用事を済ませたら、そのまま刈谷ハイウェイオアシスへ。
こちらで、つくわらこの晩御飯と私たちの晩御飯、そして少しお散歩してから私たちの温泉と、しばしのんびりしました。

さて、お友達との待ち合わせ場所の「道の駅 志野・織部」を目指します。
ここで、ナビの到着予定距離が急に伸びました。
なぜかというと、一休み場所として「刈谷ハイウェイオアシス」は、自宅ー>目的地から外れたコースにあり、そのため一旦高速降りの乗りのと無駄な寄り道になっていて、ナビの指示で初めて気づきました。
最近、こんなことが多い年頃になりました(笑)。
まあでも目的地に着けたので、良しとしましょう(笑)。

すると、東京のお友達が我が家よりも9時間も遅く出ていながらも、すでに到着済みでした(驚)。
どんだけ我が家はのんびりなのかということが、またまた実感できました(笑)。

さてさて、明日の朝に備えて、少し飲んで少しおしゃべり(笑)してから寝ることにしましょう。

 
続く。。。

ちょいお出かけ。。。

昨日は、ちょいお出かけをしてきました。

場所は、トイファクトリー湘南で、インバーターが壊れてしまい、その交換で行ってきました。
もともと350wのものが付いていたのですが、バッテリーを有効活用するために、1500wのものに交換することにしました。
ただ、1500wの交換取り付けをお願いすると、そこそこのお値段だったので、1500wインバーターはネットで購入して、それを取り付けてもらうことにしました。
取り付けもやってしまおうかと思っていたのですが、設置場所の問題と太い電線の準備と工具がなかったので、お願いすることにしました。

そしてこごみの調子が今週はあまり良くなく、寝ていることも多くそして起きているとあまり元気もなく、フリーズする発作も多く見られたので、一緒に連れて行くことにしました。

しかし今日の高速、一般道は事故、事故、事故、そして工事も多く、結局、行きは4時間、帰りは3時間も移動に時間がかかりました。

行きで思っていたよりも時間がかかり、そのことがストレスになったのか、久しぶりの手足の硬直そして呼吸過多になり、終始歩くことすらできなくなっていました。
雨も降っていたので、交換の間に出かけることも出来ず、薬を飲ませてとりあえずキャリーで玄関先で待っていることにしました。
少しは治るもそれ以上は良くならず、結局自宅へ帰っても完全復活とはなりませんでした。

天候が安定しなかったことや、久しぶりのつくし号での長時間のお出かけ、そして渋滞続きだったで私たちから発せられるストレスの影響もこごみにはあったのかも知れないですね。

月末にはさらなる遠出が待っているので、注意すべきことがたくさんありそうですね。

とりあえずは、天気は安定してほしいですね。

色々なことがあった1日でした

まずは、つくわらこのトリミング。

私が会社で使っているPCには、つくわらこの写真が壁紙として使われていて、こごみのサマーカットの可愛さ(親バカ)に目を取られ、おかあちゃまに確認してこれから寒くなるというのにこごみはサマーカットにしようと、なおちゃんにお願いしました。
そしてカットが終わり迎えに行くと、なんとも変な生き物に。。。(笑)
なんとなく、昔つくしもわらびもサマーカットにした時に、つくしがアルパカのようになったことを思い出し、そんなことをお店のなおちゃんと話をしていると、やはり歳をとると体型が変わってくるのか可愛かったサマーカットが似合わなくなることもあるそうで、まさにその通りでした(笑)。
おしゃれをするはずが、なんとも変な生き物になってしまいました。。。(笑)

カット前
dsc00915
カット後
dsc00930

そして、色々なことがあったその1。
実はこのサマーカットが、こごみにとって大変なことになってしまいました。

なんとなく気にせずにお願いしたのですが、やはりカットは時間がかかるもの。
そのため、迎えに行った帰り道では手足が硬直し始め、家に着くとどんどんひどくなり、あっという間に以前からあった症状になってしまいました。
夜には治ったものの、ここ最近、見られなかったので、油断しまい、こごみに可哀想なことをしてしまいました。
長時間の緊張は、こごみには絶対ダメですね。
なのでこれがこごみのサマーカットの見納めにします。

色々なことその2。

最初にこごみのトリミングが終わるまで、普通だったら自宅へ戻って、ということをしていましたが、今日は近場のマクドナルドで朝マックを食べながら待っていることにしました。
駐車した時に、頭から止めたので車の後ろの方へとお店に向かうので、初めてその時に車の後ろが酷いことになっていることに気づきました。

img_1072

鳥のフンです。
つくし号を止めている駐車場の後ろには街灯があり、その街灯が鳥の休憩所になってることがあるので、車を綺麗にすると必ずやられることが多いです。
今回は、今までの中でも一番ひどいやられ方、でした(悲)。

そして色々なことその3。

つくわらこのトリミング後にお家でのんびりしていると、家にある全スマートフォンから恐ろしいほどのボリュームの音が。。。
何かと思い画面を見てみると、

img_0001

緊急速報の訓練メールでした。
何かあったと分かるほどの音量と音なので、出来れば時報などのお知らせをする街頭スピーカーからこれからやります的な一報を流してくれればいいと思うのですが。。。
発報した後も何もなく、そしてHPを見てもその情報がありません。。。(驚)
もしかしたら、ハロウィンのサプライズ、なのかな〜(笑)。

と、3つしかありませんが、今日の色々でした。