久しぶりのお出かけ

昨年11月のトイフェス以来、車中泊でのお出かけはしていませんでした。

本当は、土曜日はつくしの検診だったのですが月曜日に変更できたのでそのままキャンピングカーショーへと思っていたのですが、たまたまご一緒させていただくわんこ友だちの方が行かれなくなり、そして元々興味のないおかあちゃまなので、予定を変更して違う場所へ出かけることにしました。

場所は、おかあちゃまの要望の、「道の駅 富楽里 とみやま」です。

なぜにこちらか、というと、我が家の初めてのキャンピングカーのZARAが納車されて初めての車中泊をした場所がこちらで、そしてその時偶然に餅まきイベントが行われた日で、おかあちゃまはとても楽しい思いがあったようです。
今回は4年ぶり、ということもあり、取った(拾った)餅やらお菓子やらを持たずに済むようにと、つくしたちの抱っこバッグを使い、(おかあちゃまだけ)万全の体制で(笑)、チャレンジしました。
—お出かけ当日(2月3日(金))

まずは、自宅を12時前に出て、最初の休憩場所の海ほたるまでひとっ飛び。

こちらでみんなのおトイレ休憩をして、そのまま目的地までノンストップで向かいました。
現地着は次の日の2時半過ぎ。
寝支度を整えて、明日に備えます。


—餅まき合戦当日(2月4日(土))

朝です、眠いです(笑)。
朝6時前ごろから地元の方達がわさわさと来始めていました。
ZARAの時にFFの必要性を感じたと行っていましたが、その時は氷点下対応の寝袋一枚でしたので、それはそれは寒いはずです。
今回は一応毛布も用意していましたので、その時感じた寒さよりはましだったと思います。
でも窓の近くは冷気が落ちてきますので、寒かったです(笑)。
さて、そろそろ良い時間になるので、起きて朝食です。

当然、菜の花さんのつみれ汁〜〜、と思っていると、時間も時間、そして予想通りの売れ行きで、一時準備中に。。。
できるまで待っていようかと思っていましたが、そこはお腹が我慢してくれず、隣の青倉商店さんのおにぎり&つみれ汁で済ますことに。
こちらはこちらで美味しかったのですが、やはり売れ行き一番のところが、安定していますね〜。

さて、合戦の前にしばし、つくわらこのお散歩を。

さて、合戦(いきなり(笑))、です。
合戦は、もちろんカメラマンも強制参加なので、カメラを壊されぬよう写真はありません。
戦利品の数々です。

少なく見えますが、かなり取っています(笑)。

そして道の駅を色々と見て回り、お買い物を済ませます。


—合戦も終わりのんびりと観光を満喫(同日2月4日(土))

さて、ここからはどうしようと、とりあえず近場の「道の駅 保田小学校」に向かうことに。

こちらは、小学校としての役目を終えた後、そのまま道の駅として、直売所、食堂、宿泊施設、日帰り温泉、イベント会場などなどを楽しむことのできる場所です。
さてさてとりあえず昼ごはんでも食べて、その後はどうしようかと考えて、千葉にいるお友達に連絡を取って見ると、お友達がお花の綺麗なところに行くとのことでそちらにお邪魔させてもらうことにしました。
そちらは鴨川の方なので、お友達もそこそこ時間がかかるということで、我が家はこちらで昼食を済ませて向かうことにしました。

目的地は、千葉県南房総市にある「抱湖園」(ほうこえん)です。
こちらは、「花の南房総」をつくりあげた花栽培の先駆者・間宮七郎平が、山の急斜面に土手を築いて作った花木園で、元朝桜と呼ばれている桜が綺麗に咲いていて、そして菜の花も綺麗に咲いていました。
駐車場までの道のりがとても狭い道路で、不安になりますが、なんとかつくし号でもたどり着くことができました。
ただスパロン、ハイルーフよりも、となると、特に地上高は引っかかる木々がありますので、ご注意を。

さて、お久しぶりの昔からのお友達の花ちゃん、らにちゃん一家とご一緒させてもらいます。

ハイキングコースなるものがあり、まずは菜の花畑、そして桜の木があっちこっちとあり、目を楽しませてくれます。

と、ここまでは序章で、そのハイキングコースがだんだんと険しくなり、あっという間に山登りに。。。

なんとか展望台と呼ばれる頂上までたどり着き、その見晴らしはとても凄いものでした。

しばし(かなり?(笑))、展望台で休憩をし、ここで落ち着いて撮影タイムです(笑)。

さて下山です(笑)。
登りで体力をかなり消耗していたので、下りは大変でした(笑)。
途中で、この園の中心の抱湖を見て、そして元の菜の花畑へと戻れました。
菜の花畑でしばし写真撮影をしました。

そして観光も終わり、とりあえずトイレ休憩ということで、近くのコンビニに寄り道することにしました。
ここで、つくし号カフェにお邪魔していただき(飲み物は各々調達で)、しばしおしゃべりタイム。
あっという間に日も暮れて、お別れすることになりました。
久しぶりに会っても、インスタやブログなどで繋がっていると面白いほど話が繋がり、話が途絶えることがありませんでした。
今の時代は凄いですね〜(完全年寄り側)。

今回も、お時間を割いていただき、楽しい時間をありがとうございました。
そして花ちゃんも頑張っていること、らにちゃんも少し大人になったこと、そして凛ちゃんもたまに見え隠れすること、それが実感できたことだけでもとても楽しく、嬉しかったです。
もしかすると次回はもっと身近でお話が、、、な〜んてことがあるかも知れませんが、またじじ、ばば団体にお付き合い頂ければと思います。

ありがとうございました。

帰り道は、湾岸が混んでいたので、来た時と同じく海ほたる経由で帰りました。
海ほたるから少しの混雑があったので寄り道して、晩御飯を食べて少しのんびりしてから渋滞回避して自宅へ戻りました。

のんびり帰ったので、自宅へ着くと、既に10時過ぎでした。

そしてこごみは面白いもので、このようなお出かけだと、手足の震えなどの発作はとても少なくて助かります。