10月3日の朝、お友達のひめたんが亡くなりました。

ひめたん、ひめたんママさんと私たちの出会いは、2004年5月9日。

つくしと親戚関係のあるお友達、ということで、ゆうちゃんのお誘いで亀戸サンストリートに集まりました。
そこで初めて、ひめたんとひめたんママさんとお会いして、ご近所さんということだけで、あまりたくさんお話をしたことはありませんでした。
でもつくしがたまたま出させてもらったコンテストのときに、ママさんが一生懸命応援してくれていたことを覚えています。

その後、何度かお誘いをいただいたりお誘いしたりで、少しずつ仲良くさせていただきました。

そして翌年の2005年夏前に、それまで仲良くさせていただいていた別のお友達と考え方の違いでお別れすることになり、そのことにとても気落ちしていた私たちをひめたんママさんが気にして下さり、何かイベントがある度にお誘いをいただき、私たちは沢山の元気をいただきました。

それから、ひめたんパパさん、そしてひめたんママさんの娘さんのお姉ちゃんたちとお会いして、ママさんだけでなく、家族みんなが同じような優しい気持がたくさんで、本当に仲良くさせてもらいました。
私たちからすると、本当の親戚以上の関係で、つくし、わらび、こごみも自分たちの仔のように可愛がってくれました。

ここまでずーっとひめたんママさんたちのお話ばかりでしたが、そんなママさん家族が沢山の愛情を注いで育ててきたひめたんは、ママさんたちと同じで、とても友達思いで優しくて、そしてとても頼りになるお姉さんのような存在でした。
つくし、わらびに対してはもちろんだけれど、こごみの我儘な遊びにも沢山付き合ってくれました。

私たちにとっても、つくし、わらび、こごみと変わらず、とても可愛い我が仔のような存在でした。

でも別れは突然でした。

あまりにも突然すぎて、、、今では心の中にぽっかりと穴があいたようです。

ママさん、パパさん、家族の皆さんの悲しみに比べると比べものにならないけれど、とても胸が痛いです。

でも、最後の最後まで頑張って、そしてパパ、ママ、お姉ちゃんたちに迷惑をかけないよう、頑張ったんだね。

いつかまた、みんなで会える日を楽しみに待っているよ。

最後に、たくさんの笑顔を、ありがとう。。。 合掌

“ありがとう。” への4件のコメント

  1. つくしちゃんの検査結果、そしてお友達とのお別れなど・・・
    悲しい出来事が続きましたね。
    お二人のお気持ちを思うとコメントは控えるべきかと悩みましたが
    この場をお借りしてお友達のひめたんのご冥福をお祈りさせていただきたいと
    思いました。
    つくわらこちゃんのひとりゴトなどでいつもお名前やかわいい写真を見させていただいていたので、信じられない気持です。
    ご家族はもっともっとお辛い事と思います。
    そして
    つくしちゃん。
    結果や病名は怖いぐらい未知なものですが、今のつくしちゃんが元気であること、痛みから解放されていること、目の病気の進行が遅いこと。良いことを信じて、ずっずっと元気に過ごせる事だけを願ってます!
    おとうちゃま&おかあちゃま、何もできませんがずっとつくしちゃんが元気を祈ってますので、頑張ってくださいね。
    良い経過、待ってます!

  2. その節は本当にありがとうございました。
    家族一同本当に本当に感謝しております。
    ひめはお友達の大切さ、その人としてのなり、暖かさ、人情、
    ここに書ききれないほどの思いを身をもって教えてくれました。
    そして、ほんとうにまさか?まさかの急ではあったけど、
    とってもひめらしい立派な旅立ちでした。
    ワンコなのに小さなお友達に優しくて、
    お散歩もみんなが来るまで心配して待っててくれるような子でした。
    お友達を気遣ったりほんとに優しい子でした。
    今まであまりお話したこともないような方たちにも、
    沢山お声掛けをしてもらったり、つくわらこ家のみなさんにはまるで家族のように
    気遣ってもらったり、これもひめの人柄?(おかしいねワンコなのに)だと思ってます。
    きっとこういう時にこそ、その人として人となりが出てくるんでしょうね。
    わたしたちもひめを見習って、恨んだり、ねたんだり、陰口たたいたりそんな人にならないように(そんなことしたことないけど・・・。)
    人に対して常に優しく常に思いやりを持って接していこうと思ってます。
    ワンコは本当に純真無垢だからね。
    みんなで楽しく旅行もできたし、遠くのお友達とも念願かなって会えたし、
    お別れの前日まで誰にも心配かけず、ほんとにいい子でした。
    でも親の不注意とかでなくてよかった。
    ひめにはしてやれるだけの事はしてあげれたから。
    でもそれでも、もっと他にしてあげれたのでは?なんて思ってしまうのは仕方ないね。
    ひめの事が大切な存在だったからそう思うんだよね。
    今はつらいし悲しいし、日に何度も涙を流してるけど、でも悲しんでると、
    ひめも喜ばないし、将君やこなちゅもまだまだ元気いっぱいでいるので、
    ひめたん家は頑張るので、これからもどうかよろしくお願いいたします。
    つっちゃんもいろいろ難しい病名だけど、つっちゃんなら頑張り屋さんだからきっと良い方向に向かうと思うよ。ひめもお空できっと応援してるから。
    頑張れつっちゃん。
    *kaoさんへこの場をお借りして・・・。
    kaoさんお会いしたことはないけど、つくわらこ家のみなさんには
    いつもお話は聞いております。
    会った事もないひめにまで、お悔やみのお言葉本当に本当に感謝しております。
    ありがとうございました。

  3. kaoさん、ひめちゃんにお悔やみのお言葉、ありがとうございます。
    直接会ったことがなくてもこうやって一緒に悲しんでくれる人がいて嬉しく思います。
    つくしの病気の心配も、いつもありがとう。
    今のところ症状も安定しているのか、痛がることもなくなりました。
    これからどうなるのか?色々心配はあるけどちょっとした変化でも見逃さず対応していけたらと思います。
    そうそう、今のお住まいからすいらんが近くなったとか!?
    お散歩にも良い季節になったのでまた遠征(笑)してみようかと思っていますので、ご都合が合えばお会いしてくださいね〜。
    また連絡しまーす♪

  4. 我が家にとっても、ひめしょうこなちゅは大切な存在だからねっ。
    突然のことで未だに信じられない思いがあるけど、ひめちゃんらしくお友達にご挨拶して逝ったんだよね。。。
    今はお空にいるお友達と遊んでるかな?チーくんとは会えたかな?よもぎとも会ってくれたかな?お空でも沢山お友達が出来るだろうね^^。
    ワンコが縁で知り合うことがあっても、それを壊すのは私達人間なんですよね…。
    理由なく人を非難したり、恨んだり、妬んだり。
    ひめちゃんのように優しさや思いやりを大切にしないといけませんね。
    飼い主が穏やかでいればワンコも穏やかな子になってくれるでしょうし。(ワンコは飼い主に似るって言うからね)
    これからもひめたんはみんなの心の中にいるから、落ち着いたら今までのように思い出を残していきましょう!
    つくしと私達も沢山のお友達に心配して頂いているので、みんなの思いが通じこのまま落ち着いてくれるような気がしてます!!
    ひめたんもお空から応援してくれてるからね〜。

コメントは締め切りました。