昨晩のつくし

今日の病院はとても嫌だったようです。
駐車場から病院までは頑固して歩こうとしませんでした。

そして病院内ではすごく泣く子がいたため、落ち着けず、外で待っていることにしました。
少しは落ち着けたようです。
そして診察が始まると、嫌の極みになり、すべてに抵抗していました。
でも今日は先生が色々と工夫してくれて、薬は一回で飲むことが出来、ただ点滴はブチ切れていました(笑)。
点滴については先生もあることに気づいたようで、次回の効果が楽しみです(笑)。
そして明日は先生はお休みなのですが、夕方に出てきてくれるそうです、ありがたいことです。
色々と今後のこともお話しして、診察が終わりました。

帰り道はさっさと歩いていました(笑)。

そして今日は2つの病院へ行ってきたのですが、いつも行く病院はある交差点を右折していくのですが、その交差点を過ぎると「あれ??」って感じで、「いつもそこを曲がるのではないですか?」と不思議がっていました。
わらびはよくその行動が見られたのですが、つくしは初めてかも知れません。
良い記憶ではなく悪い記憶をさせてしまったことは、申し訳ないです。

病院から帰ってくると、とても疲れていました。
でも昨日よりは少しまともかもしれないです。

そして晩ごはんは、お汁を中心に牛肉(ひき肉)を食べてくれました。
量は少しだけれどその後も食べたそうにしていたので、お代わり、しました。
でもその後は少し柔い便をしていました。

その後は輸液の関係もあるのかウロウロと落ち着かずだったので、夜になりわらびのケアも含め、夜散歩に行ってきました。
暫くつくしは抱っこでお散歩。
この姿をみていると、こごみを思い出します。
そしてわらびはとても楽しそうにお散歩してくれました。
いつも一人だと全然お散歩が出来ずに帰ってくるのですが、みんなでのお散歩は久しぶりなので、とても楽しそうです。
これからは少しずつこの時間も増やしていこうと思います。
そしてお散歩途中で気づきました。
カメラ類は一切持ってきていないので、「つく散歩」を撮ることが出来ませんでした。
ごめんなさい、今夜のつく散歩は、私たちだけの記憶に大切に留まらさせていただきます。
もしかしたらこごみも近くにいてくれたかな。

お家へ帰り、しばらくするとまた下痢をしてしまいました。
そしてその後はおなかが痛いのか、あたりをウロウロしていました。

そしてその後も落ち着かないのか、ずーっとウロウロしていました。

今一番、悩んでいることは、一昨日から水置きの水を飲まなくなってしまいました。
ねこちゃんでは同じようになる子がいるようで、ベロで押して飲むタイプや蛇口からならば飲むようなのですが、つくしはその習慣がなく飲むことが出来ません。
以前は食事に大量の水を入れて一緒に飲ませることをしていたのですが、現在はその食事すら満足取ることが出来ていません。
たまに食べるカステラなどに水分を含ませて、ということも、今までそこに薬を忍ばせたりしたことで、それをやるとその後は一切食べなくなってしまいます。

何か良い方法があれば教えてください。

2件のコメント

  1. kao より:

    つくわらこ家のみなさん、毎日お疲れさまです!お身体大丈夫ですか?
    色々悩ましいことが山積みですが、つくしちゃんの歩く姿、食べる姿にいちいち涙してる私です。本当によく頑張ってると思います(T_T)

    腎臓と言えば多飲多尿のような気がしますが、はやり食べるものや点滴と水分量のバランスなんでしょうかね。花もあきらかに飲んでは出す!という時もあればピタッとなくなることもありました。元々食事から以外の水分をとらないタイプだったので、気にしていましたが脱水の診断をされたことはほんの1…2回でした。
    晩年の1ヶ月ほどは小さいお皿に水を入れ口元に持っていくのですが、近くて見えないのか?本当に見えてないのか?水だなと言う認識があっても飲めず、お皿を持つ私の手をなめるので飲めるようにずらしていた感じでした。
    遠近間は確実にに衰えていたので勢いをつけると、そのまま鼻先からダイブしたりだったから花もかなりビクビク慎重な動き始め見られたので、もしかするとつくしちゃんもぼんやり見えているものがうまくキャッチできてない可能性はありませんか?
    食べ物に関してもですが、スプーンや手で口の中に入れることができれば(強制ではない)だいぶ食べる量を増やせていた気がしました。
    ただつくしちゃんがキレるほど嫌がったらストレスになるので家ではやらないほうがいいのかな。
    長々とすみませんが最後にもうひとつ。
    花の場合ですが、水分の多いさらさらしたものは食べにくくなっていましたのでドライフードの方が食べやすかったように思います。水分の多いものを与えるときはとろみをつけたり寒天などで固めてあげるといいらしいですね。
    食欲だけの問題ではなく背景にはシンタイテキな問題があり、お役にたてない情報かもしれませんが少しでもヒントになればと思っています。つくしちゃんのことはおとうちゃま
    おかあちゃまが1番理解しています。自信を持って頑張ってくださいね。
    力の限りうちでも皆で応援しています。

    1. おとうちゃま より:

      ありがとうございます。
      つくし、頑張ってくれています。

      遠近感はほんと衰えていますね。
      お皿からはそれもありそうですね。

      ただお皿を手にもって上げることも難しくなっています。
      とにかく切れることが以前よりも多く、今はスプーンで少しずつあげるようにして食べてくれています。
      そして今は柔いもの、特にスープ状のものしかだめなようで、かぼちゃをこしたものも固形物が残っているとそれは残したりします。
      そしてフードは完全に見向きもしません。
      今は、かぼちゃのポタージュがお気に入りなので、それを中心で食べてくれていますが、どこかのタイミングで食べなくなりそうです。
      その前に、腎機能の値が少しでも落ち着けば食べることにつながるとは思うのですが、現在は小康か少し上向きの悪い状態なので難しいところです。
      また色々とお話を教えてください。
      kaoさんの以前のブログも参考にさせてもらっています。
      とても助かっています。

      そして人のことはあまり言えませんが(笑)、お身体いかがですか。
      ちゃんと食べてますか。
      我が家も食事時やら普段の時の騒々しいことがなくなってとても寂しく思っていますが、なんとか仲が良いかわからない私たち二人で以前よりも会話をして頑張っております。
      またどこかでお話できればいいですね。

      いつもありがとうございます。

コメントは受け付けていません。