つくしの不調、夜にはなんとか落ち着きました。

今日は朝ごはんを食べなくて、その後に普通のウンチ、そしてその後に1度嘔吐をし、しばらくしてから続けて2度の嘔吐。
最初の嘔吐もですが、内容物がないのできちんと消化はしているようですが、膵炎のこともあるので要注意ですね。
嘔吐が続くとちょっとドキッとします。

そして嘔吐も少し落ち着いたので、気分転換に抱っこでお散歩に行ってくることにしました。
いつも行かない道を、ということで歩いてると、パーマ屋のお姉さんに会いました。
つくしが元気な時にはこの店の前を通る時に必ず、ワンワンと呼び出して、いつもつくしのわがままに付き合ってくれていました。
今日はワンワンということはなく、知らん顔、状態でした。
元気な時はすごく喜んでいたのに、冷たいものです。
まあでも体調が悪いので、そんなことを言っても仕方のないことですけどね。
でもお姉さんには元気にしているから良かったと、安心してもらえました。
また元気になったらお散歩で寄り道しますね〜、と言うことでお別れしました。
しばらく、グルーっと回って、お家へ帰ると、気分転換にはなったようで、その後はぐっすりと寝てくれました。

その後、薬だけは飲ませないと、そして胃薬と整腸剤などお腹の薬を飲ますように、食べ物では釣れないので、カプセルに入れて口に押し込むことにしました。
またまた上手くなっていて、飲んだと思ってしばらくすると、ペッと出したりして、そのうちカプセルも崩れてボロボロに。
とりあえず見えている分だけ押し込んで終了としました。
口に押し込む際にベロでうまい具合に避けながら口を閉じるので、その閉じるときに手を思いっきり噛み潰されます。
以前よりも上手くなってきましたが、かなりのパンチ跡(笑)があります。
そのことを先生に話して色々とご教授を頂いたのですが、上手くいきませんね。
そして先生が考えて、シリンジの頭を切って、その部分に薬を入れてシリンダーを押し込む、という物を作ってくれていたのですが、まだ日の目を見ていません。
いつか使ってみようと思いながらも、なかなか使えていません。

そしてその後はまたぐっすりと寝ていてくれました。

そして晩御飯のお買い物、と言うことでおかあちゃまがお出かけすると、つくしとわらびは、玄関を見つめて待っていました。
これは帰ってくるまで、ずーっとしています。

そして晩御飯の準備を始めると、ワクワクソワソワ状態で、明らかに食べそうな雰囲気。
とりあえずあげてみると、しっかりと食べてくれました。
量は少なめにしていたのですが、自分のだけでは足らず、わらびの分まで食べていました。

夜の薬も、おやつ(さつまいも)に入れて、食べてくれました。
今はぐっすりと寝ています。

そして、昨日今日ととても多かった咳き込みも、ご飯を食べることが出来たら、少し治った気がしました。

食べることは生きること

改めて、思いました。

また明日、元気に食べてくれますように。
そして病気で苦しんでいる全てのお友達が、少しでも落ち着きますように。