昨日は通院日でした。

体調がとても安定していて、病院も嫌がりました(笑)。

食欲もあるので少しずつごはんの量も増やして、するとうんちも大きなものをするようになり、多いと1日3回(小さいの大きいの含め)するようになりました。
そんなことを含め、診察をしてもらいました。

聴診は変わらず、そしておなかの音も大丈夫でした。
ただお耳が汚れていることと、そして少し膿皮症もパラパラと出始め、でもだからと言ってひどくなっているわけではないので、様子見です。

点滴も100ml、そして体重がなんと2,160gで、前回から100g増です。
体調も良い訳です。

今日は病院もそれほど混んでいなくて、診察も問題なしだったので、ササーっと終わりました。

病院から駐車場までの帰り道は、点滴の事もありちょっとフラフラとしていましたが、途中スーパーへ寄ってからの帰り道はなぜかテンションが高く、下りる下りる~、でした。
そして自宅駐車場から自宅まで、歩く歩く~、でした。
とても寒い中でしたが、ずーっと歩いていき、そのまま自由に行かせていたら、いつまでも歩いていたかも知れません。
体調が良いのか、と思いながらも一つの不安が。
そう、おなかの薬のプリンペラン。
もしかしてこれを使ったのかも、と...。
案の定、お家へ帰ってからも高テンションで、プチ切れることも多く、そして夜になり寝られない状態。
朝には落ち着いてきましたが、明らかにおかしな様子でした。

おなかの様子は安定していたので、使わないかと思っていたので敢えて確認はしなかったのですが、そしてもしかすると量も少し多くしたかも知れないので、後で先生に確認してみましょう。
先生も疲れてくると間違えることがあるので、気を付けないと。

さて、そんな高テンションなつくしさんの「つく散歩」、寒い中ですが撮れましたので、ご覧ください。

コメントを残す