つくし、昨日もしっかりとご飯を完食です。

おやつも、しっかりと食べてくれます。
そして出すものも、しっかりと出ています。
出すもの出すと、ご褒美の催促もするようになりました。

嬉しいことです。

そしてタイトルにある通り元気が戻ると、出来なかったことが色々と出来るようになります。
逆に、その中でも大変になるのが、薬を飲ますことです。

噛む力がとても強くなってくるので、口を開けるところから大変です。
そして開けた後は、嫌がり閉じようとして指をパウチっこされるほど、強く締められます。

昨日は失敗した時に、カプセルを噛みつぶしてしまいました。
カリッとやられて、私の指ではなかったので良かったですが、薬がパウチされました(笑)。
お高い薬なのでそのままダメにするわけにはいかず、中身を出してヨーグルトに混ぜてあげると、何も気にせず食べてくれました。
逆に、元気になると食べられるようになるので、食べるものに混ぜることが出来ますね。
味もしないようで、そして粉っぽさもそれほどでもなさそうなので、カリナール1,2のように食事に混ぜても食べてくれそうですね
でも、結構しっかりとしたカプセルなのでカプセルから出しての服用は、効果が少し落ちてしまうかも知れませんけどね。
先生から言われていたことは、出来るだけ、空腹時、そしてカリナール2とは同時服用を避ける、こちらは効果が同じものなのでと言うことのようでした。

まだ飲み始めて2週間、実質1個ダメにしたので6日目ですが、効果のほうはどうでしょうね。
今の元気がアゾディルのおかげ、と言えばそうなのでしょうが、今しばらく様子見ですね。
でも、今までとは少し違った元気さが見えてきているので、これが効果だといいですね。

さてそんな元気になってきたつくしさんの写真を3枚、アップします。

寒さにとても弱くなったので、お家でも毛布にくるまっていることが多いです。

夜寝る前にアゾディルを飲んだ後、珍しいことになぜかカメラ目線をしてくれました。

私の寝床を占領する今朝の様子です。

コメントを残す