ご報告

MRI検査前の検査で腎臓のBUNが高値で引っかかりました。

その他高血圧も分かり、動画を見て頂くと目眩の可能性があるとのことでした。

ただし目眩は眼振を伴うのですが、わらびにはそれが見られず、ただ反射検査では左目がよく見えていないことあり、両目が見えにくい場合は眼振と伴わない目眩もあるため、その可能性が高そうだとのことでした。

ただし脳内の問題がクリア出来ての話なので、いずれにしてもMRI検査ではっきりさせることは重要なので、まず腎臓保護点滴を十分行い検査、そして今日一日入院してまた腎臓保護の点滴を行い検査を行うこととなりました。

一泊入院となりましたが、当初の問題の脳内の問題がクリア出来ればと思います。

そして先生からの確定では無いにしろ目眩との所見も、私たちも通常のてんかん発作とは少し異なると思っていたことから、少し安心することが出来ました。

明日のお昼にはお迎え予定ですので、それまでに問題なく過ごしてくれればと思います。


まずは遅くなりましたが、ご報告まで。


これからつくしの通院で、このことをつくしの担当の先生にお話しして再度確認してこようと思います。

また明日、ご報告します。

そしてわらびには、もう暫く頑張って貰います。


ありがとうございます。

つくわらこニュース

ロングコートチワワのつくしとわらびとこごみ、そして一緒に暮らすおとうちゃま、おかあちゃまとの様々な情報新聞。

0コメント

  • 1000 / 1000