不調です

一昨日から少し食べ渋りもあり、朝ご飯は食べてくれたのですが、晩ご飯は少量のお肉しか食べませんでした。

いつものことと思いながらも、寝る時の催促がなく、何となく不安を感じていました。

でもぐっすりと寝てくれたので、気のせいかと安心していると、朝方に嘔吐。

その後も2度の嘔吐(泡嘔吐、黄嘔吐)でした。


それからしばらくはウロウロしていて、わらびに助けを求めるかのように、いつもならこのカドラーの中へ入るところが体力がないせいか、手前で回復待ちをしていました。

朝ご飯はやめて、そのままゆっくりと様子をみることにしました。

そして私たちの朝ご飯には、少し回復したのか食べるのあるつくしに戻っていました。

ただ昨日まで好んで食べていた伊達巻は食べず、でもお雑煮の鶏肉を少しだけあげると、美味しそうに食べていました。

その後も落ち着いて寝ていたので、自宅点滴を貰いに病院へ行き、そしておばさんのお見舞い兼新年のご挨拶にと出かけることにしました。

リモートカメラで見ていても落ち着いて寝ていたので安心していたのですが、2時間ほどお留守番をお願いして帰ってみると、嘔吐と軟便をしていて、回復に向かうことが出来ていないようでした。

私たちが帰ってきたことで安心したのか、それからは落ち着かなくなり、回復しようと頑張っていたのですが、その後に2度の嘔吐、そして下痢をしたので、病院へ向かうことにしました。

今日は自宅点滴の日だったので、本来その点滴に吐き気止めなどのお腹の薬が入っていれば自宅点滴をして様子を見れるのですが、それもないため、病院でお腹の薬を入れた点滴をしてもらうことにしました。


帰り道では少し落ち着いてきたようですが、この日一日の疲れもあり、文句を言うことも出来ずにお家へ帰り、お家へ戻ると抱っこのままカドラーに下ろし、しばらくは落ち着いて寝ていました。

ご飯は当然食べることはできませんが、私たちのご飯を気にすることはあり、食べる気持ちというのか習慣なのか、食べたいという姿は見せてくれました。


そして夜には少し震えがでたり、ウロウロ、と言っても歩き回れるわけではなく、ちょっと動いては止まってくらいの感じのウロウロでしたが、寝る時には一緒に寝てくれて、なかなか寝付けないようでしたが、なんとか朝までぐっすりと寝てくれました。


そして今朝。

起き出したので、調子が少しでも戻っていると期待していましたが、昨日と変わらずで、あまり体調は良くないようです。

しばらくウロウロをしてから、今やっと自分のカドラーで寝始めてくれました。

このまま落ち着いて、回復してほしいです。


つくわらこニュース

ロングコートチワワのつくしとわらびとこごみ、そして一緒に暮らすおとうちゃま、おかあちゃまとの様々な情報新聞。

0コメント

  • 1000 / 1000