診察日と春分の日

一昨日(20日)は、通院日でした。

一昨日、昨日と、とても調子がよく過ごせました。

動きも機敏で、ご飯も少し躊躇しながらも食べてくれています。


元気なこともあったのか、病院はとても嫌がりました。

行きの自動車から鳴いて、診察待ちでは帰る帰るで、大騒ぎでした。

病院も、お休みの前の日だけあってとても混んでいて、久しぶりの長い待ち時間を落ち着かせるために、何度も外へと繰り返していましたが、それでも落ち着く(疲れる)ことなく、ずーっと嫌がっていました。

いつも以上に嫌がっていたので、診察の聴診では心拍がとても早く、先生も申し訳なさそうに心配していました。

それ以外の聴診、触診は変わりなし、ただ耳の汚れは少し増えていました。

以前、右前足脇に出来たしこりも、傷や膿はは治っていたのですが、しこりが少し残っているようなので、また様子見となりました。

体重は、40g増の2,100gで、体調が安定していることから食欲も安定して、しっかりと動けるようになったことでしっかりと寝て、そしてしっかりと出せるようになり、それらがまた食欲を安定させて体重を増やす、この循環がとても上手く回っているからですね。


診察も無事終わり、お家へ向かう自動車の中では、はい、元気に鳴きました(笑)。

そしてお家へ着くと、しっかりとお散歩もしてくれました。

お家へ戻ると、いつもよりも遅い時間になっていましたが、1年前は毎回こんな時間に帰っていたのだなと、改めて感心してしまいました。


晩ご飯もしっかりと食べてくれ、

そして私たちの晩ご飯時には、疲れがマックスになったようで、気にすることも出来ずに寝ていました。

でもこの後、つくしの頑張りのご褒美にと買ってきた、芋屋金次郎の「揚げたて芋けんぴ」を寝ているつくしの鼻元に持っていくと、なんだなんだと驚きながらも、疲れマックスだったのでぐーたら食いをしていました。

その後はしっかりと目覚めたけれど、食べ過ぎだから今日はおしまいね。

2袋買ってきたから、また明日、元気に食べようね。

その後も暫く、芋けんぴ目当てで起きていましたが、疲れには勝てず、その後は爆睡でした。

そして私たちも久しぶりの長い時間の通院だったので、みんなで早めの就寝となりました。


次の日の春分の日は、昨日の疲れからか、みんなでお寝坊さんでした。

朝ご飯は、少し躊躇するもしっかりと食べてくれました。

そして外は暖かだったのでお散歩にでもと思いましたが、風がとても強く、結局はお家でのんびりしていました。

晩ご飯も、少し躊躇するもしっかりと食べてくれました。

夜も、早起きですが(笑)、しっかりと寝てくれています。

でも、わらびを、そしてこごみを探すことは無くなりません。

元気になれば少しは落ち着くかと思っていましたが、逆に元気になれば悲観的にならず冷静に探しているようですね。


私たちもまだまだわらびの姿を探していますから、つくしの想いはもっと強いでしょうね。

20日の通院の帰りがとても遅くなった時、実は私、つくしに「わらびがおなか空かして待っているから早く帰ろうね」と言いそうになってしまい、驚きました。

不思議なことに、わらびは居るものだと、普通に思ってしまいました。

ここ最近、またわらびの存在が強く感じていて、同じようにおかあちゃまもわらびの話が少しずつ増えています。

もうすぐ一年ですから、わらびも次のステップへと進むのかな。

あっ、こごみはもうあまりその存在を強く感じることがなってきました。

続けてわらびが亡くなったこともあったのでしょうけど、やはり一周忌を過ぎてからは、こごみの存在が薄くなりました。

誰よりも、幸せに暮らしていほしいです。

よもぎも、わらびも、みんなそうです、幸せに暮らしてほしいです。

もし幸せじゃなかったら、絶対に見つけて、幸せにします。


最後に、昨日の晩ご飯の動画を、縦動画としてアップします。

スマートフォンでは、横にすることなく見れるので、最近増えつつあるようですが、横の動きを絞られるので、限定した使い方になりそうですが、これからちょくちょく使ってみたいと思います。


では、ご覧ください。


そして今日は昨日よりも風が少なく、穏やかな一日になりそうですね。


皆様、良い一日をお過ごしください。

つくわらこニュース

ロングコートチワワのつくしとわらびとこごみ、そして一緒に暮らすおとうちゃま、おかあちゃまとの様々な情報新聞。

0コメント

  • 1000 / 1000