今まで嘘のよう

つくしは、昨日も調子が良かったです。


朝ご飯もしっかり食べ、晩ご飯もしっかり食べ、そして元気にお散歩に行き、ワンワン言って、朝方少し起きたけど、しっかりと寝ていました。


この中で特にお散歩。

昨日は2年ぶり以上になる、お迎えに来てくれました。

この時期になると、つくわらこで迎えに来てくれましたが、それぞれが特徴があって面白かったです。


つくしはいつも通りのワンワン吠えてうるさく喜んで、わらびは飛び跳ねて喜ぶのですが、一度触ると後はお家へ直行、そしてこごみはつくしと同じようにちょっとだけワンワン言う時もありましたが、普通に喜ぶだけでした。


それぞれがそれぞれで、嬉し楽しかったです。


こごみも元気に歩けた時には、駅まで迎えに来てくれることもあって、そんなことを思い出していたら、(おかあちゃまが)非常識な人に会ったことがありました。


駅前でいつものように私の帰りを待っていると、遠くから小さい子がこちらを気にしているのが見えて、おかあちゃまはこちらに来そうだから何となく嫌だなぁ~、と思っていたそうです。

つくしは嬉しくてわんわん、こごみはつくしに便乗してワンワン、そしてわらびは小さい子はあまり好きじゃなかったので、みんなに便乗してちょっと威嚇的にワンワンになるので、ちゃんと理解してくれる人なら良いのですが、そうでない方も多いので、特に子供一人だと驚かしてしまうといけないのでと見てみると、お母さんらしき人は我関せずで子供すら気にせず、そしてその子の近くにいたのはおばあちゃんらしき人で、少し慣れたところから声が聞こえてきたそうです。


「〇Xちゃん、わんちゃんいるから、触ってきなさい!」


この言葉を聞いた瞬間、理解できない人だからとお断りをしようと、そのおばあちゃんと子供が近寄ってきたので、


「噛んだりすることもあるので、ごめんなさい」


とお断りすると、そのおばあさんらしき人が、


「じゃあ、なんでこんなところにいるんだ!」


と、すごい剣幕で立ち去って行ったそうです。

そして近くにいたお母さんらしき人も、知らぬ存ぜぬで消えていったそうです。


ふれあい動物ランドじゃないし、初めに、飼い主さんにきちんと許可を得ないとだめですよね。


そんな話を思い出したら、色々と数珠つなぎで出てきました。


大きな声や音を出して脅かしたり、叩いて逃げたりする子供や、自転車で犬めがけて突っ込んでくる女性とか、道の端を歩いているのにわざわざ自転車で寄ってきて目の前に立ちふさがって「邪魔だからどけ!」という中年男性とか、あっ、これはおかあちゃまがあった話で、私だったらブチ切れています(笑)。


まだまだ、まだまだたくさんありますけど、この辺で…。


ととと、話が脱線して長くなってしまいましたが、


つくしは昨日のお散歩も、少しだけ迎えに行こうとおかあちゃまが連れ出したのはいいのですが、元気がありすぎて、たまに小走りしたりしてうちの周りを30分くらいお散歩していたそうです。

途中で疲れるからと抱っこをしても「下ろせ!!」で、ずーっと歩いていたそうです。

私を迎えに来た時も、元気のそのもので、お家へ帰るまでの途中も小走りしたりと、元気そのものでした。

歩き方はその昔とは違いますが、でも病気になる前の元気な頃を思い出させてくれるその姿は、とても嬉しかったです。


歩き過ぎで疲れてしまい、体調を崩さないか心配でしたが、そんな心配をすることなく、元気に過ごせていました。


ここ最近の元気さも嬉しいことではあるのですが、逆に心配になってしまいますね。

変な話、「旅立つときが近づくと、異様に元気になる」こともよく聞く話で、でもどんなことがあったとしても、元気に過ごせていることは素直に喜ばないといけないですね。


でも年には勝てず、それだけ元気にお散歩すると、晩ご飯後には爆睡でした。

そして夜の薬後には、体の興奮状態が残っていたのか、ちょっとだけウロウロ。

だいぶ、背中が曲がりましたね。

そして落ち着くと、ウトウトしながら朝までぐっすりでした。

あっ、でも朝早くに一度起きてウロウロしてからは、またまた爆睡でした。

珍しく、のけぞって寝ていました。

気持ち良い疲れだったのでしょうね。


さてそんな元気なつくしさんの動画を撮りましたが、小走りするまでには至らずでした。

でもこの前に、30分以上もお散歩していたようには見えないくらいの元気なつくしです。


また今日も一日、皆様にとっても良い日でありますように。

つくわらこニュース

ロングコートチワワのつくしとわらびとこごみ、そして一緒に暮らすおとうちゃま、おかあちゃまとの様々な情報新聞。

0コメント

  • 1000 / 1000