元気のタイミング

昨日は通院日でした。


前日からとても調子が良く、お散歩も珍しいくらいの元気さで、先生にはまたまた元気になりましたよ、と報告できると思っていましたが、昨日の病院へ行く前に大そうな下痢をしてしまいました。

その後も疲れ切ったかのように眠り続け、でも通院があるからと起こして連れて行きました。


でも向かう途中では、嫌がるそぶりも見せたので、おなかに違和感があるようで、今暫くは油断せずに様子見していこうと思いました。


診察でも、暫く下痢止めだけ飲ませて、自宅で飲ませる負担を考えてくれて、病院で2種類を暫く飲ませてくれることになりました。


薬の飲ませてもらうと、暴れました。

どこにそれだけ力が残っているのだろうというくらいの暴れ方でした。

点滴も暴れはしましたがまだましで、今回フィラリアの検査を行ってもらったのでその採血では大変な騒ぎでした。

血液一滴で済む検査なのですが、痛みよりも拘束されることが、そして病院と言う所、そしてずーっと嫌なことをされている先生なので、わがまま言いたい放題でした。

でもそれだけ元気はあるので、大丈夫ですね。


そして肝心の診察は、聴診、触診共に変わりなし。

そして体重が、なんと、1,820gの80g増、不調になる前の体重に戻りました。

一日おきの診察ですから、一日で取り戻したことになります。

凄いです。


帰りはあまり歩きたがらず、相当おなかが痛いのか、ただそれ以外は落ち着いていますから、しっかりと治ればまた元気になれると思います。


つくしの一昨日の元気なお散歩、なんとなく理由が分かりました。

勝手なこじつけかも知れませんが、6月12日は、去年のことですが、去年のこの日はわらびの四十九日でした。

なんとなく、わらびが元気をくれたような気が、そして昨日も病院から帰ってくると、つくしはいつも居るカドラーから窓のほうへ向かってワンワンと騒いでいました。

ここ最近、耳も遠くなったので外のわんこに反応することはないので、きっと、わらびかこごみの存在を感じたのかも知れませんね。

私も昨日は、わらび、特に昨日はこごみの存在を強く感じ、夜寝るまで、その存在がつくしの近くにありました。


なんとなくですが、わらび、こごみ、よもぎのイベント時には、つくしのことを気にかけていてくれる、そんな気がしています。


さて、今日も梅雨の合間の落ち着いた天気。

早く帰って、お散歩に行きたいですね。


最後に、昨日のつくしさんの、通院時のお散歩と今回初めてアップする、病院内での大騒ぎなつくしさんの動画、虐待ではないかと言うくらい、凄いです(笑)。

そして、不調ながらもご飯をしっかりと食べてくれ、最近のつくしのブームはまた魚だと気付かされたご飯の2点、そして寝ているのか分からない(でもしっかり寝てます)、そして私の大好きなお手々なしで寝るつくしさんの写真4枚もアップします。


お楽しみください。


そして最後の最後に。

コメントを見て、とても嬉しく思いました。

意外とたくさんの方が見ていてくれて、そして同じように動画を楽しみにしている方もいらっしゃって、とても嬉しく思いました。

動画は、つっちゃんが頑張る限りは続けようと思っていますので、同じような動画ばかりになることも多い(ほとんど(笑))ですが、これからもよろしくお願いします。


そして、ありがとうございます。


まただまだ続きますよ。

つくわらこニュース

ロングコートチワワのつくしとわらびとこごみ、そして一緒に暮らすおとうちゃま、おかあちゃまとの様々な情報新聞。

0コメント

  • 1000 / 1000