安心も束の間

またまた天国と地獄でした。

と言っても、酷い時の地獄に比べるとまだまだですが…。

昨日はご飯もしっかり食べるのですが、朝晩共に未消化のまま全てを吐いてしまいました。

晩ご飯後は特に酷く、それに下痢も伴って、そして気持ち悪さからかウロウロし始め、でも力がないのと寝れていない疲れからか足腰が聞かず、それでも立って歩こうとするので、大変な騒ぎでした。

でも朝方になると少しずつ落ち着いて、寝てくれる時間も増え、そして1時間ほど前に朝ご飯を食べて、と言ってもほぼカボチャスープですが、そしてスヤスヤと気持ち良さげに寝ています。

昨日は水もあまり飲まず、そしておしっこもあまりしないので、一昨日貰ってきた自宅点滴を行うことにしました。

すると珍しく大人しくさせてくれ、と言うよりも、いつもおかあちゃまが保定しているのですが、その保定している手を外しても暴れることもなく、そのまま大人しく寝ているかのようでした。

余程疲れていたことと、そして点滴をする時に楽に入っていく感覚があったので体も枯渇していたのか、点滴が終わるまでそのままの状態で大人しくさせてくれました。

でも終わる頃になると、不思議なことに動き出しました。

こんなにも大人しく、そして終わることまで分かっていたのは、点滴を始めてから2年以上経ちますが、初めてのことで、実のところ心配になるくらいとても驚きました。

そして朝ご飯の時にも、尻尾をあげて元気に催促するようなウロウロをしていたりと、またまた驚くことばかりの連続でした。

そして調子の悪かったつくしは、今ぐっすり寝ていたので、色々なところを触りながら見ている時に口元を触ろうとしたら、「ムキー!!」って感じの、眠いのに触らないで言わんばかりの顔を少しだけ見せてくれたので、目覚める時にはまた元気な姿に戻ってくれますので、安心しています。

今日の東京は台風が過ぎたかのような、暑いくらいのお天気です。

台風の被害が少なく、早く過ぎてくれますように。

つくわらこニュース

ロングコートチワワのつくしとわらびとこごみ、そして一緒に暮らすおとうちゃま、おかあちゃまとの様々な情報新聞。

0コメント

  • 1000 / 1000