ご無沙汰しております

私たちは元気にしています。


つっちゃんが亡くなって、色々なことがありました。


お友達からたくさんのお花が届き、つっちゃんを応援してくれたお友達の多さに感動しています。

ありがとうございます。

でも中には、つっちゃんの通っていた動物病院から届いたお花で、珍しくメッセージカード付きだと思って見てみると、

大当たりでした。


病院が間違えるわけないだろうしと、花キューピットからの配送だったので、配送元に確認すると、間違えて他につけるメッセージカードを付けてしまったそうでした。

送り状には、お供えアレンジメントとあるので、それが分かっていれば決して付けることのないカードなのですけどね。

ごめんなさいの一言で、とりあえず、花キューピットにも問い合わせると、同じように大変失礼しましたの一言で終了でした。

きっとよくあることなのでしょうね(笑)。


そして18日に、おかあちゃまがアナフィラキシーを起こして、救急車で搬送されることがありました。

本来は入院して24時間経過を見るのですが、症状は軽かったのでアレルギーのお薬を入れた点滴を打ってもらい、本人の希望により帰らせてもらいました。

実は、2年前のこごみが亡くなった時も同じように搬送されていました。

ストレスと食材と運動、スーパーから帰ってくる時の自転車が合わさって、起きたようです。

そして一番に到着したのは消防車でした。

私が間違えたかと思っていたら、救急車が立て込んでいて到着が遅れるので、代わりに消防車が対応してくれたようです。

消防車は搬送は出来ませんが、命に関わる問題なので、一番早く到着してい対応できるようにするようですね。

でも我が家の前は、消防車と救急車で大騒ぎでした(笑)。


救急隊員と救急病院のおかげで、回復してくれました。

ありがとうございます。


そして今日は「ぶりの日」なんですね。

なんと、おかあちゃまの誕生日でもあり、勝手な想像ですが、だからつっちゃんはブリが大好きなんですね。

ちょっと嬉しくなりました。


つっちゃんのいなくなった我が家は、とても静かです。

ウロウロする時の足が擦れる音や、どこかにぶつかる音や、フロリーングに滑りながら爪を立てる音や、転んで起き上がれなくなって泣き喚く声や、たくさんのつっちゃんの音が無くなりました。

こごみやわらびは、その存在をなんとなく感じさせてくれましたが、つっちゃんはいまだにひとつも感じさせてくれません。

きっと、自由になった体が嬉しくて、わらびやこごみ、そしてよもぎと一緒にはしゃいでいるのかも知れないですね。

いつか気が向いた時にでも、私たちにまたつっちゃんの存在を感じさせてくださいね。


明日は初七日です。

また色々とご報告させてください。

ありがとうございます。

つくわらこニュース

ロングコートチワワのつくしとわらびとこごみ、そして一緒に暮らすおとうちゃま、おかあちゃまとの様々な情報新聞。

0コメント

  • 1000 / 1000