初月忌

今日は、初めての月命日です。


今日は珍しくぶりかまが食卓に出て来て、そして言われて気づいた私。

つっちゃんの大好きな、そしてつっちゃんが生きるために食べていた、ぶりです。

我が家の焼き魚や煮魚は、普通に焼いたものを醤油をつけて食べたり、煮汁だけを別に作り、それにつけて食べる、所謂、わんこ優先の食べ方です。

今日も同じように、ぶりかまを焼いたものを後で生姜醤油で食べました。

当然、焼き立ては、つっちゃんにあげました。

食べてくれたかな。


ここ最近、どーんと押し寄せる大きな波があり、気持ちが停止してしまうことがよくあります。

それに合わせたかのように、つっちゃんの気配をちょこちょこと感じます。

でも、わらびやこごみとは違って、音というよりも気配で、寝室でPCを使っている時にその入り口でソワソワして待っている気配や、リビングのカドラーで寝ている気配や、ちょっとした時に足元のいる気配など、ちょこちょこと感じるのですが、見えないのです。

見えないことで余計に居なくなったことを強く感じ、とても寂しくなります。


いつか会えるのかな、会ってくれるのかな。

つくわらこニュース

ロングコートチワワのつくしとわらびとこごみ、そして一緒に暮らすおとうちゃま、おかあちゃまとの様々な情報新聞。

0コメント

  • 1000 / 1000