初めての天神様。

今日は、じじ、ばば、智ちゃん、紀ちゃん、おとうちゃま、おかあちゃまと亀戸天神様へ、鷽替えに行った。鷽替えって何かと思ったら、木彫りの鷽鳥を小さいものから大きいものへと交換していくことにより、願い事を叶えていくというもので、一年のウソを本物にトリ替えてしまうということらしい。
つくしはよくわからないし、願い事は今のところはないから、いいや。

でもみんなはどんなことをお願いしているのだろう。

おとうちゃま、おかあちゃまは…。

途中、じじとおとうちゃまで神楽の近くで待っていて、太鼓の音や笛の音などが聞こえて、何か変な格好をした人が踊っていた。
それから、なにか犬のような猫のようなへんな顔をしたのが踊り出し、つくしは少しびっくりした。

踊りが終わると、周りの人が舞台のその犬みたいな奴にお金を渡していた。

なんだ、そんなことでお金をもらえるのなら、つくしも踊ろうかな。

つくしのほうがもっとうまく踊れるから、そしたらおとうちゃま、おかあちゃまはお金持ちになるね。

ちぇっ、残念だったな。じゃあ、来年踊ってみようかな。

鷽替えも終わり、おうちにかえって、それからつくしは少しお留守番をしていた。

みんな、お昼ご飯を食べにいったらしい。

まあ、つくしも大人になってきたから、我慢してあげましょう。

そして、みんなが帰ってきて、たくさんはしゃいで遊んだ。

そしたら、疲れたぁ。

おとうちゃま、おかあちゃまは虚弱体質というけど、つくしは身体が小さいから、疲れるのも普通の子より倍以上疲れるんだよ。

もう少しつくしのことをわかってくれないと困るよ。

もっと、勉強してきてね。

今日は、疲れたからもう寝ようっと。あっ、でもハウスからの監視はしているからね。

じゃあね。


by つくし

つくわらこニュース

ロングコートチワワのつくしとわらびとこごみ、そして一緒に暮らすおとうちゃま、おかあちゃまとの様々な情報新聞。

0コメント

  • 1000 / 1000