まだ調子がでないのかな。

今日は朝から調子が悪かった。

お腹が空きすぎたせいなのかもしれないけれど、朝からずーっとお腹が”グルグル”と言っていた。

気持ち悪いと言うよりも、お腹が痛くて、おとうちゃま、おかあちゃまに触られると痛いから少しだけ「ウー!」って言っちゃった。

そうしたら、今日は静かにしていてくれたよ。

わらびは、全然お構いなしの奴だけど、一度怒ったら静かにしていてくれた。

でも、つくしが寝ている横でおかあちゃまと遊んでいるから、うるさいんだけどね。

それから、おとうちゃまと一緒に寝たりしてずーっと甘えていたけど、夕方近くになったころに、気分転換にお散歩しようと言うことになった。

たまに行く夜のお散歩コースを、ゆっくりと散歩して帰ってきた。

つくしは、一度う○ちさんをしたら、お腹が痛いのが治ったみたいだった。

少し水っぽかったみたいだけれど、おかあちゃまは、「これくらいなら心配ない!」と言っていたからね。

そして、一回りしてから帰ってきた。

家につくと、わらびが噛んできた。

つくしが元気になったことがわかったようで、おかあちゃまに怒られながらも噛んできていた。

わらびの愛情表現は、噛むことだから仕方ないし、まだお仔ちゃまだからな…、あっ痛、わらびぃ、わかったよぉ〜、あっ痛、こら、いい加減にしろ、
痛ててててぇ〜、くそぉ〜あったま来た、がるぅぅぅ〜。(喧嘩勃発!!)

はあはあ、こいつはこれだから嫌になるよね。

もういい加減に大人になれっていうのに…。

まあ、こんな馬鹿な話はやめて、

それからゆっくりしてから、ばばのお家に遊びに行ったよ。

たまに遊びに行っているのだけれど、今日はなぜかみんなと会ったら嬉しく嬉しく、あっちこっち走り回っちゃった。

わらびもすごかったよぉ〜。あいつは加減を知らないから、あっちこっちへと飛んでいた、本当にそんな感じだった。

そして、ご飯をごちそうになり、つくし、わらびは少しだけ?デザートもごちそうになり帰りました。

今日もまたわらびは食べ過ぎて、おなかポンポコリンになっていたけど、あいつは馬鹿だからそれでも食欲があるんだよね、あっきれちゃうよねぇ〜。

でも、そんなに食べてもお腹はあまり壊さないから、無神経なんだね。

つくしなんて、繊細だからそんなに食べたら大変なことになっちゃうよね。

本当、お仔ちゃまは困るよね。

そして、つくし達は疲れていたので、爆睡してしまいました。

by つくし

今日は、つくしお姉ちゃんの具合が悪いと言うことで、ゆっくりとしていました。

若いわらびにとっては、外で豪快に駆けっこをしたいのだけれど、たまには仕方ないよね。本当に今日は、ゆっくりまったりしていました。

途中お散歩に行ったら、つくしお姉ちゃんは元気になったようで、元気の匂いがぷんぷんしていた。

見ていると、その匂いを隠して、おとうちゃま、おかあちゃまの同情を買おうとしているようなので、わらびが噛んであげたら、
化けの皮がはがれていたよ。(^▽^ケケケ

これだから大人って嫌だよね、わらびには考えられないよ。

そして、少しのんびりして寝てから、ばばの家に行った。

わらびも、つくしお姉ちゃんが喜ぶから、思いっきり喜んじゃった。

久しぶりに沢山喜んだなぁ〜、そしてみんな喜んでくれたから、さすがはわらび様様でしょう。

そのあと、ご飯を食べたけど、わらびも少しお腹を壊しているからくれないのかと思っていたら、少しずつだけれど、テーブルの下の方でくれるから、
あっという間にお腹一杯になっちゃった。

それでも、わらびのご飯も残さなかったよ。

そうしたら、お腹がぱんぱんになっちゃって少し苦しかったけど、まだまだ食べられそうだった。

けれど、おかあちゃまに止められて、わらびにあげたみんな、怒られていた。

怒ることないのにねぇ〜、わらびはご飯をたくさんくれる人の味方だよ。

でも、おかあちゃまは一番怖いので、そんなことは口が裂けても言わなかったけどね。

そんなこと言ったら、わらびのご飯がなくなるからね。

それほど怖いんだよ。(おまえは飯のことしか頭にないのか。:おとうちゃま談)

当然、それだけ食べれば、腹一杯になり眠くもなったので、お家に帰り、爆睡しました。ほとんど食い逃げ…。(^▽^ケケケ

by わらび

つくわらこニュース

ロングコートチワワのつくしとわらびとこごみ、そして一緒に暮らすおとうちゃま、おかあちゃまとの様々な情報新聞。

0コメント

  • 1000 / 1000